« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007/02/12

Sword of Rome(4)(5)

杉並でSword of Romeを4人でプレイしました。
リプレイ通算(4)(5)になります。

まずはローマ(赤)を担当。

Dscn7876_6
序盤、ローマ周辺の地固めをする。積極的に植民し、都市を作るが、これは失敗だった。
植民は長期的には良い戦略だが、植民のためには戦力を支払う必要があり、短期的には、弱体化してしまうため、そこをガリアなどにつけ込まれてしまう。
ある程度戦力が貯まるまでは、植民しないほうが良いと感じた。

Dscn78777
緑のサムニテ族にローマを占領される。
どうもローマは強いと思われているようで、周りの勢力から「隙あらば!」と、攻め込まれてしまい大変。

Dscn7880_1
この緊急事態にローマは独裁官を選出し、ローマを取り戻す。

Dscn7881_1
取り戻したはよいが、弱体化した戦力を見計らって、ウォルサイ(オレンジ)が活性化!
ローマを占拠する。

Dscn7883_2
ギリシア(水色)がナポリから内陸に侵攻。ローマに迫る。

Dscn7884_1
ローマは再度の突撃でウォルサイを撃破するもVP上はビリを独走。
ゲームは、ギリシアが12VPを得たため、6ターンでサドンデス勝利。

引き続き第2戦目。

こんどは、エトルリア(黄)&サムニテ(緑)を担当

Dscn7886_1
序盤に、エトルリアはガリア方面(北部)と争いローマにちょっかいを出さない。
このため、ローマは、ウォルサイを征服し、カプアまでのアッピア街道を整備。
順調に戦力を固めた。これをみて、周りの勢力が「敵はローマだ!」との思いを抱き一致団結。
サムニテ(緑)がカプアを奪還し、ローマに迫る勢いを見せる。

Dscn7887_1
エトルリア(黄)がローマを占領。戦闘は五分五分だったものの、賽の目で勝利。
ローマ軍は南北に分断されてしまった。
ローマを占拠したエトルリア&サムニテ軍はこのあと、連絡線がつながり、両軍がローマで握手!

Dscn7888_1
ローマはこの緊急事態に独裁官を選出し、カプアを奪還!
エトサム(エトルリア&サムニテ)が得点で延びそうになったため、今度は対エトサム同盟が結成される。
ギリシアが陸路イタリアを北上。

Dscn7889_1
ゲームは5ターン終了時で時間切れ。
ガリアが一歩抜け出し、勝利を収めた。

感想はまた後日。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/02/11

Sword of Rome

本日、杉並にて、2回プレイしました。
一回目がローマで、2回目がエトサム。
まだまだ、ルールミスが多く、孤立のルールなど、不確かなので、ルールの読み込みをしなおします。
ゲームは爆笑の連続。とても面白かったです。

今回から、HPでのレポートでなく、ブログにレポートをアップする予定です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/02/07

Sword of Rome 拡張

Img_1189_2

Sword of romeの5人用拡張キット(カルタゴ)の写真が公開されました。
いよいよ発売になるみたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/02/06

ローマ人の物語

 いまさらながらですが、塩野七生のローマ人シリーズを読み始めています。(文庫版)
 本日めでたく、第一巻を読了しました。次から次へとわけわからん王様の名前が連発し、とても覚え切れませんでしたが、面白かったです。

 読み始めたときには、ずいぶん読みにくいというか、変わった文体だなぁと思ったのですが、だんだんと慣れてきました。

 文庫版だと全30巻近くになりますが、とりあえず第2巻に突入します。

Dscn7871
初の写真投稿だ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/02/04

デザイン

ブログデザインを変えてみました。
ブログをうまく活用して、レポートなんかもブログ主体にしたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »