« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/30

ジャガ例会6/28&ゲームサークル坂戸6/29

週末、土曜はジャガ@目黒へ。

オレゴン
P1070734
まずは持参したゲームを4人プレイ。正月にプレイしてとても面白かったので購入したゲーム。ようやく自分のセットで初プレイ。相変わらず面白い。価値のあるタイルが置かれるとそこにわらわらと人が集まってくるさまが面白い。アクワイヤのタイル置きのように、思い通りのものが置けると爽快。このゲームはほんと傑作だと思います。カルカソンヌよりも断然面白い。世評はそこそこのようですが、、、目新しい部分が無いからかなぁ?ジョーカーやエキストラターンをうまく取りながらコンボをかましていくところとか、慣れてくるとまた新たな面白さが出てきます。個人的にはここ数年一番の傑作。

ハンブルグ
P1070737
2度目のプレイ。これも面白いゲームです。序盤、産物の値段が高いうちに溜め込んで一気に売却し600円近くをゲット。これでセントポール教会を一気建て。しかしこれで力尽きた感じが。またこつこつと産物をゲットし資金を作ることに。多少は建物を建て、産物を効率よく得られるようにしないと資金が回らない。まぁそれでも最後は4人が1点差で並ぶような僅差で決着。ビリだったけど。

ビジネスマンのゲーム(同人)
P1070739
Oさんの自作ゲームテストプレイ。6人集まってやってみました。着眼点はよく、ゲームシステムも良い感じですが、こまごました計算がめんどくさい。個人的にはアクションポイント制にしたり、レイバッハウントコーのようなカードゲームにしてしまうのが良いのではと思った。もう少し練りこめば市販品としてもいけるような気がしました。

居酒屋にて
P1070743
例会終了後の居酒屋にて。Tさんが手品を披露。次から次へと見せてくれました。長い付き合いの人からは「いや~、だいぶうまくなったねぇ」とほめてんだかよくわからないコメントが。5ネタほどはデジカメで動画として録画しましたので、折を見て楽しみます。


ここから翌日、日曜日 ゲームサークル坂戸@赤羽 です。
雨が降っていたのでいくのを躊躇しましたが、和室だし!ってことで行きました。

パットンズ3rdアーミー
P1070747
コマンド最新号付録ゲーム。開場に着いたら帝王がいびきをかいて爆睡。やおらおきあがったところで、このゲームの説明を受ける。12ターンのショートシナリオをはじめ5ターンほどで中断。他テーブルのマルチが終わり、面子がそろったので、1630をやることに。

1630 somthing
P1070750
往年の名作、ウォーフロッグ社の1630です。「帝国の闘争」の元ゲームとしても知られるワレスのマルチゲーム。リバイスドルールがBGGにアップされており、それを適用。オリジナルルールだと、山札がすぐ枯渇してしまうので、ダブルデッキにするなど、その昔はアイデアをいろいろと妄想していましたが、手札制限を取り入れた面白そうなルールがまとまっていましたので、それでプレイ。4人でやりました。

8ターンで終了としましたが、山札は何とか回転する程度は残っていたので、まずまず良い感じだったと思います。それでも、もう少しカードが巡回するような工夫が必要かとも思いましたが、まぁしょうがないかな。ゲームとしてはまぁまぁです。簡単なマルチゲームとして及第点といえます。
(評価)竹。まぁ佳作。


1630が終わった後、またパットンの続きをやり始めましたが、メンバーが2人余っていたので、これを。

百科審議官
P1070752
お題は、アメリカにあるもの(私)、火星に有るもの、4文字、の3つでした。
火星がなかなか分からなかったけど、7箇所に付箋を貼れて勝利しました。


パットンは、Fさんに途中交代で後は任せました。
このオペタイシステムっていうんでしょうか?戦力チット引きのものを始めてプレイしましたが、なかなか面白い感じはしました。しかし、計算がめんどくさいのと、ドイツ軍の守り方が良く分からず、ちょっとだれてしまいました。でも研究のしがいがある良いゲームのように感じました。

赤羽に、大勝軒の支店が出来ました。お昼にもりそばを食べに行きましたが、後ろのカウンターで食べていた親子連れの長男らしき人が大盛りを頼んでいたようで、死んでました。お父さんも食べきれず、ごめんなさいした模様。合唱じゃなかった、合掌。この赤羽店の麺はかなり太いです。四角い断面で、良く行く吉祥寺店などと比べても硬めで噛み応えがあります。ちょっと手ごわい感じです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/06/27

名古屋紀行(バネスト、ジャズ喫茶~青猫)

先週出張で名古屋に行きました。

仕事が終わって飲み会をした後、名古屋駅にあるタワービル54階のスカイラウンジバーへ5人で。各自1杯ずつ飲んで、ミックスナッツ一つ頼んで12000円でした。チャージ1000円、ドリンク1000円という感じでしょうか。
P1070627 P1070637
P1070638
酒を飲まないし、女性を口説くことも無いので(ということにしておこう)、こういうところは初めてでございます。もっと砕けたバーは行ったことありますが、ホテルのラウンジバーのような格のあるところは新鮮でワクワク。エレベータはいったん15階で止まり、そこからホテル内のエレベーターで54階へ。マリネットとかなんとか言った高級ホテルです。

入店時ちょうど歌い手さんがジャズらしきものを歌っていました。ボーカル、ピアノ、ベースの3人です。8時半、9時半、10時半と三回のステージを見ました。

~~ 日付が変わってフリーの日 (帰京日)~~
朝ホテルで朝食を取った後、栄にあるバナナレコードへ。ここで中古のジャズCDを物色。お昼になって近くで味噌カツを食べることに。

P1070643
昼食を食べた味噌カツ屋。名古屋というと矢場トンですが、こちらは3回くらいいったことがあるので今回はパス。で、栄えにある叶というお店なのですが、かつて名古屋に来たときに、行こうと思って店の前まで来たのですが、ランチタイムが終わって食べられなかったといういわく付のお店。(私にとってですが)で、今回はありつくことが出来ました。店内写真撮影禁止なのでモノの写真はありませんが、小料理屋のようなつくりで、それほど綺麗ではありません。一歩入ったときにお店のにおいが少々。で、鍋に味噌ダレがカレーのように入っていて、あらかじめ揚げて一口サイズに分けてあるカツをその中に入れ、さらに生卵もドッポン!それらをすくい上げて丼のご飯に掛けるだけ。一見、首の曲がったおじいちゃんがシェフのようですが、卵を割るだけで、ほとんど周りのおばちゃんがやってました。結構味噌たっぷりで、地元人以外はかなりあまじょっぱくくどい味に感じると思います。個人的にはいまいちでした。1050円だったかな。味噌汁は別料金ですが休日等は注文するようメニューに書かれています。(単品は禁止のようです。)

P1070649 P1070650
続いてジャズ喫茶探求。名古屋にはあまり良い店が無いようで(一応JAZZ&COFFEE YURIという老舗のジャズ喫茶があるらしいのだが、月曜は定休日で行けなかったのだ)、特に昼間からやっているところは皆無に等しい。で市内の商店街にある40/30というジャズ喫茶に立ち寄ってみました。ただし、事前のリサーチで、訪問した人が、店内でまったくジャズが流れていなかったとのレポートを書いているのを見ていたので、ライブくらいしかやらない店だとたかをくくって、滞在するつもりは無く、写真だけ取りに行きました。案の定、外から聞き耳を立ててみましたが音楽は流れていない様子。素通りしました。

すぐ近くにあったのが洋菓子の店。「なぜかシュークリーム」にひかれてパチリ。なぜ?なぜなぜ?これは実際に食べてみるべきでした。でも怖くて写真だけ。

名城公園駅から黒川駅へ。
P1070653_2 P1070654
なかなか訪問の機会が無かったのですが、ついにゲームストアバネストを訪問しました。住宅街のど真ん中にあります。店内に入ると、うず高く詰まれたゲームの影から「いらっしゃいませ~」の声が。店長の中野さんです。1~2点探しているゲームがあったのですが、残念ながら在庫なし。スカートデッキを2パック購入してお店を後にしました。店にはノートがあるのですが、その一ページ目には草場さんの謝辞が。ををっ!さすが、行動力があるなぁ。開店時に訪問されたんですね。写真は突っ込みを入れる店長とボケ役?の私。10年以上前には中野さんと時折ゲームをすることがあったのですが、最近はお店の営業がありますしなかなかゲームをご一緒できません。

でもって、名城線、東山線を乗り継いで藤ヶ丘駅へ。ここから徒歩7~8分のところにジャズ喫茶青猫があります。
P1070656 P1070659
P1070660 P1070664
アンプやCDはゴールドムンド、スピーカーはJBLのエベレスト。カウンターとリスニングコーナーと分かれています。店内はコンクリート打ちっぱなしでモダンな感じ。ムンドをつかっていることから、ECMなどの美音系ミュージックに秀でている感じです。入店時にはECMのアルバムがかかっていました。

JBL+ゴールドムンドで熱いジャズを聞くとどうなるんだろうとホレスパーランのアススリーをリクエスト。24ビッドリマスターしたCDがラックに有ったのでお願いしてみました。このCDは私も持っているのですが、音が悪く、特にピアノがこもります。モノラル録音のレコードだと音質がすばらしいようなのですが、CDしかないのでいつも不満を持っていました。で、これは私のシステムが悪いのか、CDが悪いのか、あるいはその両方なのか、確認できる良いチャンスと思いかけてもらいました。結果、やっぱりこもってました。やっぱCDの録音が悪い。バンゲルダーRVGリマスターも良し悪しです。

リクエストしたときに、「A面一曲目でいいですか?」といわれたので、ハイと答えたのですが、2曲目の途中でフェードアウトし、つぎのCDにかけ替えていました。ま、今風のジャズ喫茶ですね。かつて石見さんが浜松のトゥルネラパージュ(だっけ?)に行かれた際、リクエストをしたら今かかっているレコードを何の躊躇も無く止め、かけ替えたことにびっくりされたとの話を聞いたことがありましたが、ま、これも今風なんでしょう。私はまぁそれほどこだわりが無いのでどっちでも良いかなと思いますが。

アススリーの次にかかったのが、ミシェルペトルチアーニのトリオイントーキョー。最初はたいしたこと無かったのですが、途中からドラムが意気揚々と、そしてだんだん激しくなってきました。おー、これは凄い!と思ってジャケットを見ると、ドラムはスティーブガッドではありませんか!おー、いいなぁと思っていたら、フェードアウト。なに~?!盛り上がってきたここで止めるのかい!とびっくり。隣の席にいた女性も足でリズムを取りながら盛り上がっていたようなので、これはちょっと無いんじゃないかと思いました。新幹線の時間が迫ってきたので、ここで退散。ジャクジャク言う音楽が流れてきたのでふとジャケットを見ると黄色い「We want miles」でした。店には炭酸飲料はジンジャエールしかなかったのでこれを飲みましたが、メニューに「辛口」の文字がありまして、飲んだら確かに辛い。冷やしアメ級の辛さでイマイチ。ジュースにすればよかったと後悔。

藤が丘から名古屋までは地下鉄直通で30分。駅でお土産を買い帰宅。
P1070731_2
バナナレコードほか、帰京後にディスクユニオンなどをめぐり購入したCDの数々。お目当てのペトルチアーニ(最下段中央)も無事手に入れました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/15

ダウン

土曜から調子が悪く、日曜午前にやっている駅前の内科医へ。
発熱、下痢、吐き気、めまいなどなど。点滴打ってもらいました。

急性胃炎&急性膵炎とのこと。
この週末はダウンです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/08

杉並ボードゲーム(6/8)

昼ごろ杉並に出没。現場では、天下布武、インドネシア、ローマの歴史などがプレイされていました。で、2時間ほど、そのままだったので、GJを読んだり、昼寝をしたりしながら過ごし、場が掃けたところで夕方より以下のゲームをプレイ。

テラノバ
P1070575
陣取りゲーム。ルールは簡単ながら、熟考してしまう秀作。囲碁の陣取りに似ている感じがしますので、デザイナーは囲碁を参照にしたのかもしれません。
評価(松)これは面白いです。国内ショップでは在庫が無いようですが、ウィニングムーブス社なので、またそのうち入荷するでしょう。3人と4人でプレイしましたが、どちらでも面白かったです。(2回ともドベだったのは僕と君だけの秘密だ)


フラックスのプロレス同人版
P1070577
フラックスというルールを作るカードゲームを、プロレスネタにリメイクしたもの。
手番が来たときに行うこと(何枚カードを引き、何枚プレイできるかなど)がカードに書かれており、それをプレイすることで状況はドンドン変わる。勝利条件は基本的に条件に合うカード2枚程度を場に展開していれば勝てるものが多いが、「手札が多ければ勝ち」というプロレスヲタクの勝利条件を満たし勝利。
評価(梅)次の手番での勝利が見えていても、突然状況が変わる不条理さに好き嫌いがあるかもしれません。タイガージェットシンの顔には笑いました。ま、バカゲーです。


もんじろう
P1070578
以前ジャガでプレイを見かけ気になっていたもの。ワードゲーム、そしてゲームツールとしても使えそうと見込んで購入。スピードもんじろうなどをやってみましたが、意外と難しい。
評価(梅)プレイヤーの評判はいまいちでした。ま、これもバカゲー。ゲームツールとしての活用が出来そうですが、ゲーマーとのプレイには向かないかもしれません。Who's Who(という、イニシャルから人名を当てるゲームがある)なんかにも使えるかな?

熟語バスケット(写真なし)
写真を撮り忘れました。すごろくやのブログに出ていた、熟語カードをつかったワードバスケットをプレイしてみました。まぁ熟語なので、出来ない組み合わせは絶対出来ません。その意味で言うと、カードの良し悪しは本家に比べて分かりやすいんですが、リセットが多くなりがちで、リセットを繰り返さないとゲームが進まないところがちょっといまいちかな。
評価(梅)本家ワードバスケットのほうが面白いと思います。


クイズいいせんいきまshow
P1070580
クイズ平均君を製品化したもの。お題は日常のものが多く、一般人とやるのに適していそうです。ゲーマーでやった限りでは、バカゲーとの評価が。4人と少ない人数だったのがいけなかったのかもしれませんが、もりあがりももう少しというところでした。結局、感想戦をやるとか、ノリのいい人がいないと、淡々と作業をしているだけのようになってしまい、ゲームとしては盛り上がりに欠けてしまいます。パーティーゲームとして、ノリノリでやれる面子が集まったときにプレイしたいものです。
評価(梅)少人数プレイの場合です。


1630のリメイク版をプレイしたかったのですが、時間の都合で出来ませんでした。ま、次回の坂戸か杉並にまた持ち込みたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/06/06

ジャズ喫茶訪問~ はり猫(八王子)

所要で八王子に行くことになり、「はり猫」に寄ってみた。

P1070454 P10704551
駅前にあるロッテリアのビルの階段を上がり4階へ。2階が携帯ショップで3階が日焼けサロン、なかなか上りにくい。

店に入ると客は0。昔吉祥寺にあったA&Fとか、横浜のダウンビートに雰囲気が似てる。素っ気無いインテリアながら、店内はだだっ広い。スピーカーはJBLの4343。アンプは分からないが、CDを掛けていた。

かかっていたのはケニーバレルの「 All Day Long / All Night Long

店のおじさんはいい感じの人なので、応援してあげたい気がしたが、あんまり長居したくなる雰囲気でもなく1時間ほどで退出。この業界あたりまえだけど、活気が無い感じが残念というか、もったいないと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »