« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008/12/29

MUGA(12/28)

武蔵野地区で開催しているゲーム会があるというので参加してみました。
会場は吉祥寺。

ギャラクシートラッカー(Rio grande)
P1080546 P1080547
リクエストがあったので持参したもの。4人プレイ。
ルールの勘違いがいくつかあったのですが、なんとか3レース無事にプレイできました。
私は2レース目に沈没。右側の写真が沈没一歩手前の状況。1枚目のカードで宇宙船の右半分がやられ、2枚目に攻撃力7の敵艦が現れ乗組員皆殺しでジ・エンド。一生懸命作った宇宙戦がカード2枚めくったところで轟沈(笑)
すでに満腹感の出てきたゲームですが、意外と盛り上がり面白かったです。


ドミニオン(Rio grande)
4人プレイ。5~6回プレイしただけですが、個人的にはもうおなかいっぱいのゲーム。私の取る作戦は毎回決まっていて、
1)アクションやカードを増やせるアクションカードは取らない。
2)マインやビューロクラシーで金貨の価値を上げる。
でやってるわけですが、この日も勝てませんでした。デッキは初期デッキではないのですが、おすすめパターンのうちの一つ。アドベンチャーをはじめて使いましたがかなりいいんじゃないでしょうか。

金星の商人(アバロンヒル)
P1080549
久しぶりにやりたくなって持参。ネットでいろいろ調べると、
1)戦闘ルールは導入しない方が断然面白い
2)3人プレイが待ち時間も無く最高
とあったので、3人・戦闘ルールなしプレイでやってみようと持ち込みました。

いろいろと声をかけてみたのですが、「時間かかるからなぁ」と敬遠されがちでしたが、なんとか二人希望者が出たので2000円を目指す標準ゲームでプレイ。

2000円ゲームだと、貨物船の追い上げは届かないですね。高速船でピストン輸送を繰り返し、効率的に宇宙港を建設したGさんの勝利。

久しぶりにプレイしましたが、ダウンタイムが長いのでやはり3人が適当かなと。3人・戦闘なし・3000円プレイを今度やってみたいです。なお、BGGのスレッドにあったオプションルール「レーザーは常に合計移動力に+1、ノバボールは移動力に+1を一回(使い捨て)」を使用しましたが、誰も見つける/購入する人がいませんでした。

オープンポートや、?隕石の扱い方について勘違いしてたところがいくつかあったのですが、Gさんの指摘で正しいルールが次々に明らかになりました。これが一番の収穫かな。

(評価)竹・・・最近のゲームの完成度が高いので、どうしても冗長な感じは否めませんが、まぁ標準以上の出来ではあると思います。3人で説明込み2時間で終わりました。(2人経験者、1人初プレイ)

ここで退散。
ディスクユニオンで840円と安かったので買ってみました。
P1080552
ジミースミス他、豪華メンバーによるジャムセッション。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/21

ジャガ&ゲームサークル坂戸

この週末は年内最後のゲーム例会へ。


土曜日 ジャガ@目黒


郵便馬車(ハンスイングリュック)
(写真なし)
到着後、Hさんと2人でプレイしてみる。数年前にドイツゲーム大賞を受賞したゲームだったと思いますが、初めてプレイしました。チケットトゥライドに似ているのですが、あれはアランムーンシステムそのまんまなのに対し、って当たり前だけど、こちらはデザイナーが違うわけでカードの出し方が連続で無いといけないという縛りが有り、ちょっとテイストが違います。いかに連続(一筆書き)した都市カードを出していけるかにかかっていて、長大路線になると、ツモによってはバーストするリスクが出てくるところがミソです。ノイ大会のため途中で打ち切りましたし、2人プレイということもあって、ゲームの概要をつかむだけにとどまりました。

評価(保留)4人でもう一度やってみたいと思います。

ノイ大会
P1080530
36人が6テーブルに分かれてのノイ大会。例年1抜け(負け=ぶっとび)している私ですが、今回も予選テーブルで1ぶっ飛び。あっさり負けました。ショットカードで上家隣の人を指名するのが好きです。(だから負けるのか?)

評価(竹)ノイは好きです。持ってるし。ただ空き時間にやるゲームというよりは、大会ゲームとして栄えるゲームだと思います。


トラッカーズ
P1080531
Kさん持ち込みゲームで軽いものを。国産のカード(タイル?)ゲームです。トラックゴマやタイルのイラストがかわいくて良い感じです。(横山光輝+手塚治虫風)
昔メイフェアーゲームズなんかで出ていたようなゲームに似ている気がしますが、いかに積載許容量に近い積荷タイルを積めるかを目指します。積荷には5種類あるのですが、混載は出来ませんので、目的のタイルを何枚ぐらい取れるのかを見越してトラックの大きさを決める必要があります。(もっともトラックもツモですが)
移動は同時プロット方式で、同じマスに2台のトラックが入ってしまうと、最後に入った(一番上の)トラックしか荷物をもらえません。また、3台以上になると、マスがずれるので、欲しくない荷物を積む可能性があり、この辺の読みあいも楽しいゲームです。

評価(松)まだルールが完成しきってないところも有るように思いましたが、なんどもテストプレイを繰り返し、今の形になったんだとか。基本構造がシンプルなので、気に入らない部分はハウスルールを作っていくらでも自分好みに調整が可能なので、もっと面白くなる可能性も秘めています。プレイしたメンバーの評価も良かったです。思っていたよりも面白かったので高評価。


ミドルキングダム(Z-man games)
P1080533
1846のデザイナーで知られるトムレーマンのカードゲーム。ベースは0~7のカードを使って行う「はげたかの餌食」。ただし、獲得したカードは単なる得点カードではなく、いろいろな役札になっているのがミソ。獲得状況に応じてコンボとは行かないまでも、さまざまな効果が発揮されます。ルールを聞いてもちょっと分かりにくく、実際にプレイしてみても評判はイマイチのようでした。カードの早見表を作って参照しながらプレイすればもう少しテンポよく遊べるように感じました。ある程度やりこまないと面白さが見えてこないゲームだと思います。「魔法にかかったみたい」の評判が良いので購入してプレイしたのですが、思っていたより浅いゲームだったので、個人的にはこのくらい濃いほうが合っている様な気もするのですが、同様の嗜好の人がそんなに多いとも思えないので、購入するところまでは行かないかな、というのが初見での感想です。

評価(とりあえず梅)面白くなかったのですが(爆)、ゲームが終わったところで、なにか一筋の光明を見た感じも。チャートを作って2~3度遊んでみたいとは思っています。


クク(グランペール版)
P1080535
最後に小一時間あったので、8人?でククを。ノーマルルールです。チップは1、2、3、以降抜けで。ククは大好きなゲームなのですが、飽きられているようでなかなか例会でもプレイする機会が無く、私自身も数年ぶりのプレイです。ポーカーのように、ハイローやインディアンなどのバリエーションルールで遊ぶことも出来、かつその方が数段面白くなるというのも魅力のすばらしいゲームだと思います。この日は、一度も勝てず20枚のチップが残り5枚になったところでゲーム終了。

評価(松)今度はハイローククやインディアンククをやりたいです。

日曜日 ゲームサークル坂戸@赤羽
P1080536
話題のダブルクォーターパウンダーwithチーズを株主優待券で(笑)。


ルネッサンスの君主(warfrog)
Princes of renaissance
P1080539
昨今の株価低迷で株の評価損が90万の私にとってプレミアム価格150ドルは屁でもないって感じで、とうとう購入した逸品。さてそれだけの価値があるのでしょうか?まずは4人プレイ。

プレイヤーは小都市の領主なんですが、5つある大都市の都市タイル(いわば特殊効果つきの株券)を購入するとともに、その価値を上げるために軍隊を派遣して代理戦争を行うっていうのが基本構造です。これに、中世イタリアを彩る芸術家タイル(ダビンチやミケランジェロ=VPになる)などが絡み合います。これらタイルはすべてお金か影響力による競りにより獲得していくのですが、手持ち財産もそんなに裕福なわけではないので、いかに価値の高いタイルを買うか、また安いタイルを買って、戦争により価値を上げていくか、などなど、いろいろな思惑が渦巻くゲームとなっています。

手番にやることは「競り」ばかりなのですが、お金が限られているのでむちゃな相場は出来にくく、まずまずのバランスでゲームは進みました。とりあえず軍隊を買って戦争に参加できるようにしておいて、芸術家タイルのVPもどのくらいの効果があるのか試しに買ってみて、と満遍なくタイルを買い揃えてみました。結果は一人のプレイヤーが戦争勝利ポイントを稼ぎまくって独走。残り3人がほぼ同点でした。戦争を行うと大都市からお金がもらえるのと、勝利ポイントマーカーをゲットできるのが大きいです。これがバカにならないので、まずは一定の軍備を拡張し、その上で影響力ポイントを稼げるタイルをある程度集めておく(戦争参加の権利は影響力マーカーを使った競りで行われる)のがいいかなぁと漠然と思ったところです。

評価(松)いろいろと戦略がありそうで面白かったです。別卓では同じデザイナーのブラスがプレイされていたのですが、ブラスよりはルールが簡単なので、インストもしやすく気軽にプレイできそうなゲームです。ただ、タイルの効果やコンボ(絡み)が分かりにくいので、そのあたり敷居が高いかも。それとベースが競り&交渉ゲームなので、相場観や、交渉力に差が有ると、まったく歯が立たなくつまらないゲームになってしまう可能性があります。いずれにしても1回のプレイでは良く分かりません。ただ、ドミニオンよろしく、そのあたりをあれこれ考えるのも楽しいです。150ドルの価値があるかといわれれば微妙ですが、タイルなどコンポーネントがしっかりと作られているので好印象。もともと40ドルくらいのゲームなので、国内価格で7~8000円で売られていたのでしょう。それが絶版になって約2倍の価格(円高万歳!実質16000円くらい)で手に入れたわけですが、ゲーム2個分と思うなり、クソゲーを一つつかまされたと思えばそれほど痛くは無いように感じました。まぁ、買ってよかったと思っています。



ルネサンスの君主が説明込み1時間半ほどで終わったので、別卓のブラスが終わるまでの空き時間にドミニオンを4人でプレイ。

ドミニオン(リオグランデ)
P1080540
初プレイの人がいたので基本10種で。村と鍛冶屋を取らずに勝ちたいと思っていつもプレイしているのですが、なかなかうまくいかず、また他に欲しいカードも無かったので1枚ずつは買ってしまいました。6VPのカードが5,4,4,3枚買われたところで終了。5枚買っていたプレイヤーの勝利。まだ数回しかプレイしていませんが、なんとなく満腹感が。飽きてきた感じもしますが、基本10種で村&鍛冶屋なしデッキでの勝利を目指したいという気持ちも少しあります。


最後にルネサンスの君主が6人でプレイされました。6人での熱戦、約4時間。
P1080541
私は入らず、横で見ていましたが、かなり盛り上がっていました。プレイした人たちによると、6人プレイだと待ち時間がちょっと長いようで、人数は5人くらいのほうが面白いかもとの評判でした。4人でプレイしたときにもう少し多いほうが良いかなと思ったので今度は5人プレイをやってみたいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/15

杉並ボードゲーム(12/14)

土曜は先週に引き続き、「お風呂の王様」へ。会員カード作りました(笑)

日曜は杉並例会へ。雨のためか参加者は少なめ。


Steel Driver (Warfrog)
P1080519
 ワレスの新作。鉄道ゲームでアメリカが舞台となると、一見サンタフェやトランスアメリカを思い出させるマップだったりするわけですが、 ゲーム内容はワレスらしいシステマチックでタイトなマネジメントゲームです。
 毎ラウンド6社(色)ある鉄道会社を資材を使って競ります。競り落とした資材がレールを敷くためのコストになっているところがミソで、あまり安く競り落としてしまうと、そのラウンドはその会社の権利(株券)は得るものの、線路が敷けず勢力(=株の価値)が上がらないという仕組みになっています。
 ゲームは5ラウンドで終了。ティンナーズトレイル級のシンプルマネジメントゲームで、よりランダム性を排除している逸品。これまた世界中で高評価を得ると思います。
 都合2ゲームやったのですが、初プレイ時にはルールを間違えてプレイしていたこともあり低評価。2ゲーム目にまともなルールでプレイしたときには面白かったです。

評価(松)ブラス、ティンナーズトレイルと並ぶワレスの傑作ゲームだと思います。もう一つ同時に発表されたアフターザフラッドともども海外のショップに発注しました。ついでにワレスのウォーフロッグ社ゲームで未入手の2点も購入(笑)。届いたら紹介します。


Dominion (Rio Grande)
P1080523
今、日本、いや世界でもっともホットなゲーム。自分のセットを持ち込んだのですが、会場にもう1セットあったためそちらでプレイ。初期パターンで1ゲーム、好きなの選んで1ゲームの都合2ゲームをプレイ。「ビレッジ」と「鍛冶屋」を大量にデッキに混ぜて回転させる戦法をとったH氏が勝ちました。私はビレッジを取らずに勝てる方策を研究したいと思いやってみましたが、なかなか難しいようで。まだまだ回数を重ねていないのでやりこまないと見えてこないですね。

評価(竹)研究したいような気持ちも有りますが、一方で満腹感も。案外飽きられるのが早いゲームかもしれません。


魔法にかかったみたい(英語版)
P1080524
悪い評価を聞かないゲームなので、購入してみました。ちょっと前のゲームですが初プレイ。4人。うーん、まぁ普通のゲームかなぁ。

評価(梅)だめってわけではないのですが、それほどときめきませんでした。バッティングをかいくぐっても、そんなに嬉しくない・・・んだよなぁ。ノリノリでやれればいいのでしょうが。 トリックテイクの亜種として、カードゲームの好きな私としては期待していたのですが、期待が大きすぎたようです。


Galaxy Trucker (Rio Grande)
P1080527
 ドミニオンと並んで最新の注目作。名作「ファクトリーファン」の宇宙版との前評判につい購入してしまいました。
 最初に宇宙船を設計します。乗組員がいるキャビン、攻撃兵器、エンジン、エネルギーなどなどさまざまなパーツをツモってはレイアウトボードに配置していきます。砂時計による時間制限ルールがあるものの、とりあえずはじっくりと満足するところまで作って、いざ出発。イベントカードをめくってさまざまなアクシデントに対峙します。宇宙海賊の攻撃や隕石の衝突などにより徐々にぼろぼろになっていく宇宙船!この壊れっぷりが最大の魅力?!で爆笑の連発。盛り上がります。

評価(竹)ま、バカゲーです。ちゃんとゲームになっているんですが、繰り返しのプレイに耐えるような感じはしません。数回で飽きちゃうかも。たまーに取り出すと受けるオリンピックゲームかなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/07

この週末

この週末の行動。

土曜日・・・先日とどいたゲームの開封。カードスリーブを800枚ほど購入し、カードをスリーブに入れていく。読破したルールはドミニオンとギャラクシートラッカーの途中まで。

日曜日・・・朝から「お風呂の王様花小金井店」へ。家からチャリで片道20分ほどでした。なかなか良いお湯だったのでまた行こう。のんびり浸かって家に戻ってきたのが昼過ぎ。音楽を聴きながらギャラクシートラッカーの残りのルールを読破。

でもって、二つのゲームをテストプレイ。

ドミニオン
P1080512
今世界でもっともホットなゲーム。二人プレイとしてやってみました。最初の手札はお金7枚とVPカード3枚の計10枚なのですが、お金カードを使ってあらかじめ選んでおいた10種類のカードの中から好きなものを購入していき、自分の山札をパワーアップさせていきます。手番の行動は、アクション、購入、片付けの3種類しかないのでルールは簡単ですが、どうやったら効率がいいのかは良く分かりません。

評価(竹)まずまず面白かったです。フルメンバーでやったらどう感じるのか、4人で一度やってみたいと思います。ただ、傑作とまではいえないような気が・・・。アクションカードは20種くらいありますが、すぐに見渡せてしまい、飽きてしまうような気がしました。レースフォーザギャラクシー、アグリコラなどと並び、これもソロプレイ感が強い「箱庭作成ゲーム」です。


ギャラクシートラッカー
P1080513
もうひとつの注目作。ロケットやエンジン、倉庫などをパズルのように組み合わせ、宇宙船を作る前半と、実際に宇宙旅行に出かける後半。ルールブックにさりげなくギャグが盛り込まれていて 読んでいて何度か笑う場面も。まぁそれはいいとして、最初、宇宙船を作っている時は楽しかったのですが、これもある程度の製作パターンがありますので、直に見切ってしまうかなぁと感じました。数回プレイすれば効率の良い宇宙船をたやすく作れてしまうでしょう。後半の航海はある程度なるようにしかならないので、意外とロマンを感じず、機械的な作業っぽくなってしまいました。

評価(竹)こちらもまずまずの評価です。宇宙船の組みたては、ファクトリーファンにも似てパズルっぽいところが面白いです。キャラクターが愛くるしくいろいろと魅力的な部分がありますが、やっぱり4人のフルメンバーでワイワイやらないと良さが分かりにくいかなと。


まぁテストプレイをした感じでは、二つのゲームの印象はこんな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/04

届きました

清水の舞台から飛び降りた驚愕の150ドルゲームを含む面々が到着しました。ショップ発送後10日ほどで家に来ました。

P1080511
これから中身を確認します。

そろそろファミリーゲームも飽きてきたので、ウォーゲームのルールでも何か読み始めようかと思っていたところなので、これらのルールを読むのは後回しになるかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/01

ゲームサークル坂戸

明け日曜日はゲームサークル坂戸へ。
P1080504
そういえば、ワレスから不足していた緑カウンターが送られてきましたヨ。


到着し、とりあえず持参した「ホリデイAG」を3人でプレイ。ゲームシステムは、フリンケピンケ+7並べ。もっとも、フリンケピンケよりこちらのほうが先ですが。個人的にはとても好きなゲームですが、ウォーゲームの例会ではいささか物足りないゲームのようで、まぁ時間つぶしにやったという感じ。


でもって、この日のメインその1
ユートピア(リオグランデ)
P1080507
この間のジャガでプレイして面白かったので購入したゲーム。この日は5人のフルメンバーでプレイ。後半は大量得点で一気にゲームが収束するので気が抜けません。30点を回ったあたりからヨセを考える必要があるようで、ゲーム終了後の感想もそのあたりに集中しました。立体フィギアがとても魅力的で、不思議とまたやりたいと思わせるゲームです。

メインその2
ウェイアウトウエスト(ウォーフロッグ)
P1080509
引き続き5人でこのゲームを。カウボーイを集中し、自分の町を確実に押さえてから次の町へと繰り出す手堅い戦法が良いように思いました。私はカウボーイを分散させてしまい、また、互角であった勝負でことごとく負けたことからゲーム中何度も壊滅の危機に。こつこつと再建は可能ですが、点数は届かず。まぁ、なかなかのゲームだと思いますが、プレイした面々にとっても、かなり好印象でした。

でも、もう一回やるとすれば、ユートピアかなぁ、、、あのフィギアが私を呼んでいるんだよ~(笑)


最後余った時間にパシフィックタイフーンを5人で
P1080510
久しぶりにプレイしましたが、面白かったです。

帰りは駅前の中華料理屋で定食を食べて帰宅。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

フライ

週末、リフレッシュしてきました。

P1080487
家から武蔵野線、高崎線を乗り継いではるばる埼玉北部へ。

P1080490 P1080495
ご当地名物「フライ」を食べに来ました。
お皿いっぱいに広がる具なしのお好み焼き。関西で言う「いか焼」のいか抜きに近い味です。さらにのっているコロッケみたいなのは「ゼリーフライ」・・・おからとじゃがいもの素揚げコロッケです。

P1080501
2つめの目的、日帰り温泉。岩盤浴が1セット45分と長く、最後はバテ気味。

P1080502
3つめの目的、十万石。「風が語ります。」と言えばテレビ埼玉でおなじみのあれです。翌日のゲーム会に十万石饅頭を持っていったら、知っている人がいませんでした。なんで~?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »