« 届きました | トップページ | 杉並ボードゲーム(12/14) »

2008/12/07

この週末

この週末の行動。

土曜日・・・先日とどいたゲームの開封。カードスリーブを800枚ほど購入し、カードをスリーブに入れていく。読破したルールはドミニオンとギャラクシートラッカーの途中まで。

日曜日・・・朝から「お風呂の王様花小金井店」へ。家からチャリで片道20分ほどでした。なかなか良いお湯だったのでまた行こう。のんびり浸かって家に戻ってきたのが昼過ぎ。音楽を聴きながらギャラクシートラッカーの残りのルールを読破。

でもって、二つのゲームをテストプレイ。

ドミニオン
P1080512
今世界でもっともホットなゲーム。二人プレイとしてやってみました。最初の手札はお金7枚とVPカード3枚の計10枚なのですが、お金カードを使ってあらかじめ選んでおいた10種類のカードの中から好きなものを購入していき、自分の山札をパワーアップさせていきます。手番の行動は、アクション、購入、片付けの3種類しかないのでルールは簡単ですが、どうやったら効率がいいのかは良く分かりません。

評価(竹)まずまず面白かったです。フルメンバーでやったらどう感じるのか、4人で一度やってみたいと思います。ただ、傑作とまではいえないような気が・・・。アクションカードは20種くらいありますが、すぐに見渡せてしまい、飽きてしまうような気がしました。レースフォーザギャラクシー、アグリコラなどと並び、これもソロプレイ感が強い「箱庭作成ゲーム」です。


ギャラクシートラッカー
P1080513
もうひとつの注目作。ロケットやエンジン、倉庫などをパズルのように組み合わせ、宇宙船を作る前半と、実際に宇宙旅行に出かける後半。ルールブックにさりげなくギャグが盛り込まれていて 読んでいて何度か笑う場面も。まぁそれはいいとして、最初、宇宙船を作っている時は楽しかったのですが、これもある程度の製作パターンがありますので、直に見切ってしまうかなぁと感じました。数回プレイすれば効率の良い宇宙船をたやすく作れてしまうでしょう。後半の航海はある程度なるようにしかならないので、意外とロマンを感じず、機械的な作業っぽくなってしまいました。

評価(竹)こちらもまずまずの評価です。宇宙船の組みたては、ファクトリーファンにも似てパズルっぽいところが面白いです。キャラクターが愛くるしくいろいろと魅力的な部分がありますが、やっぱり4人のフルメンバーでワイワイやらないと良さが分かりにくいかなと。


まぁテストプレイをした感じでは、二つのゲームの印象はこんな感じでした。

|

« 届きました | トップページ | 杉並ボードゲーム(12/14) »

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/43350863

この記事へのトラックバック一覧です: この週末:

« 届きました | トップページ | 杉並ボードゲーム(12/14) »