« 更新しました | トップページ | 007 慰めの報酬 QUANTUM OF SOLACE »

2009/01/25

シカゴエキスプレス(Chicago express / Queen games)の分配(収益?)フェイズについて

 シカゴエクスプレス(シカゴエキスプレス)の分配フェイズのタイミングについて疑問が生じましたのでここに提起します。ただ、私はメビウス訳を所持していないので、英文ルールとつき合わせて確認したわけでないことをお断りしておきます。また、以下に詳しく書いてありますが、決して誤訳というわけではなく、ネイティブスピーカーでさえも理解に苦しんでいるようなpoorルールであるため、訳者の取り方によってどちらにでもなりえますので、結局は個人個人(ゲームセッションごとに)どちらの解釈でプレイするのか事前に確認すればよいと思います。

 別投稿にある正月のプレイでは、メビウス訳をもとに説明を受けましたが、それによると、「2つめのアクションゲージが赤ゾーンに入ったら、分配フェイズが割って入り、その後に選択したアクションを行う」という解釈です。しかし、私が入手したゲームについていた英文ルールを読むと、「アクション実行後に分配フェイズを行う。」とも読めなくも無いのでは?という疑念が生じました。BGGでもこのことが話題になっており、ネイティブスピーカーの方々も「ルールの書き方が悪い」と発言していて、両方の説の支持者がそれぞれいます。

話を整理すると、

(メビウス訳)
(1)アクション選択→ゲージを赤にする→分配フェイズ→そのアクションを実行
この説の支持者の意見として、この件に関する記述は4ページと7ページだったかな?(いずれも英文)の2箇所に出てくるんですが、説明文のパラグラフ丸々を入れる場所を間違えていて、本当は7ページの説明は、4ページの段落の間に挿入されるのではないか?(うまく上記の流れになるような位置に挿入されるべきだった)というものです。

(私の解釈)
(2)アクション選択→ゲージを赤にする→そのアクションを実行→分配フェイズ
現在BGGのスレッドは止まっており、こちらの説で一応の解決を見ているようです。
この説の根拠は「シカゴフェイズ」との絡みです。線路がシカゴに着いたときにシカゴフェイズという特別なフェイズが発動するのですが、これを踏まえた順番が示されており、

「分配フェイズが発動するときにシカゴフェイズが生じた場合には分配フェイズの前にシカゴフェイズを行う」とあります。

したがって、シカゴフェイズを生じるためにはその直前に路線が施設されていなければならないことから、

☆アクション選択→ゲージを赤にする→そのアクションを実行(路線を引く)→シカゴフェイズ→分配フェイズ

という順番にならざるを得ません。現在はこの解決案でスレッドは止まっていますが、クイーンゲームズからのエラッタは出ていない模様です。

個人的には、(1)のように、わざわざアクションの手前に分配フェイズを入れるようなトリッキーなことを、この「軽さ」を狙ったゲームに入れる意味が無いのでは?とも思いますし、もっと言えば、アクションの前に分配フェイズが入ることで、さまざまなゲーム上のデメリットが生じますので、(2)の解釈でゲームをするべきだと思います。

<デメリット>
 ・競りを選択していた場合→分配後に競りが行われるので、落札しても配当が1回少なくなる(したがって、競り値が安くなってしまう。)
 ・駅舎を選択していた場合→分配後に会社の価値が上がるので、立てる意味が無い。(とは言わないが、この分配フェイズにはその+が反映されない。)
 ・線路施設を選択していた場合→駅舎と同じで価値上昇が反映されない。


デザイナーがどういう意図をもっているのか、分かりませんが、私の予想では、近々エラッタが発表され、日本語ルールも(2)の解釈に改められるのではないかと思います。

|

« 更新しました | トップページ | 007 慰めの報酬 QUANTUM OF SOLACE »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/43848268

この記事へのトラックバック一覧です: シカゴエキスプレス(Chicago express / Queen games)の分配(収益?)フェイズについて:

« 更新しました | トップページ | 007 慰めの報酬 QUANTUM OF SOLACE »