« 杉並ボードゲーム4月5日 | トップページ | JAGA 4/18 »

2009/04/12

MUGA 武蔵野ゲーム会 4月11日

土曜日に元地元の吉祥寺で開かれたゲーム会に参加。
ま、その前にディスクユニオンに寄ったりしたわけですが、購入メモはめんどくさいのでパス。


反乱(カルタヘナシリーズ第4弾)
P1080995
カルタヘナシリーズ第4弾!といわれて、シリーズ化されていたのかぁ~と驚き、しかも第4弾ということは、初っ端のすごろくみたいなやつをやった記憶があるので、その後に2つも出てたのかと、二重のビックリ。

カルタヘナってのはドイツ語で海賊のことなのかな?なんかダークグレーの色調とあいまった独特のオーラを出しているシリーズゲームです。

ゲームは遠い昔にプレイしたシリーズ第一弾で感じたなんかもどかしくスッキリしないプレイ感が終始漂う、ある意味、まさにカルタヘナシリーズに間違いないと思わせる逸品です。

ルールは簡単だし、最後の決闘に向かってどうなるんだろうという多少のワクワク感がありますので、初プレイ時にはまぁまぁ面白く感じるかもしれません。しかし、繰り返しプレイするかというと、そこがちょっと弱いかな。

評価(梅)まぁだめじゃないんですけど。佳作とまではいえないので。


ザック&パック
P1080996 P1090003
ここで、長時間ゲームグループに入ろうかと思ったのですが、短時間ゲームチームに面白そうなゲームがあったので参加しました。ザックパックという新作です。残念ながらメビウス便には選ばれなかったので、現地(ドイツ)で買ってきた人くらいしかまだ持っていないようです。

得点チップが数字入りなので、他のゲームでも汎用チップとして使えそうなのが良いですね。ゲームはまぁ写真を見れば分かると思いますが、さいころを振って出た数の資材を手元に取り、せーのでめくったトラックの中から詰め込めそうなものを早い者勝ちで取り、荷台にぴったり積みきれたかどうかを判定し、差分を得点としてやり取りするもの。

P1090005
トラックは立体になっているのがポイントで、この場合は11点のマイナスになります。

パズルっぽいゲームですが、すぐに飽きが来そうな感じもします。でもルールが簡単でかつ短時間に出来るゲームなので、ちょっとした合間にやってみたくはなる魅力があります。ただコンポーネントのわりに箱がでかいので、要圧縮ですね。100円ショップのプラケースなどに詰め込んで持ち運びたいです。買うかどうかはちょっと迷ってます。

評価(竹)面白いと思いましたが、、、飽きちゃうかなぁとも思うので、購入は保留。



アステリクスカードゲーム
P1090006
10年位前にプレイしたことがあり、面白かった記憶のあるゲーム。久しぶりに見ました。
システムは「はげたかの餌食」ですが、手札に小数点があるので、バッティングはしません。場札を獲得できた人だけ手札を捨てていきます。したがって手札10枚のプレイでは、得点カードも10枚までしか取れません。ここがポイントで、どの10枚をとりに行くかに頭を悩ませます。この日のプレイも面白く感じました。

評価(松)はげたかの餌食よりも面白いと思います。イギリスのe-bayに安い出物が有ったので購入しました。写真は日本にも入ってきたドイツ語版ですが、英語版を落札したので、特殊カードの説明が読みやすいのではないかと期待しています。


ギャングスター
P1090008
タイルめくり&配置ゲーム。ギャングの手下を街に配置します。一列すべてが埋まると決算。もっとも数字の合計が大きいと得点が入ります。クールな感じの木の箱に入っていて、一瞬欲しくなりました。

評価(竹)ゲームもまぁまぁ面白いです。うーん、これも買おうかなぁと思案中。


Fowl Play
P1090009 P1090011
この日の最後はこれを。意外とルールが長く途中眠くなりくじけそうになりましたが、何とか説明を聞き終わりプレイ。調べたところ同人ゲームらしく、すでに入手は難しい様子。エッセン2006で限定500個のみ販売されたようです。

プレイヤーは狐となって、4種類の鳥を食べます。この4種類の鳥には、3色あり、また駒の形が3種類あるので、3つの違った特徴を持った合計36種類の鳥がいることになります。ゲームの開始時に1枚のカードを選び、その特徴をもった鳥を守りつつ、それ以外の特徴を持った鳥を食べていきます。

手番には、鳥の移動(3マスまで)と狐の移動(2マス)を順番に行うだけで、プレイが始まれば割とさくさくと進みます。序盤は鳥が多く混沌としていますが、終盤、獲物(鳥)が少なくなってくると、移動の綾が出てきて俄然面白くなってきます。

かなりパズルチックなゲームなので、好き嫌いは出ると思いますが、私は気に入りました。

評価(竹)佳作。ただ、結構高いゲームなので入手には二の足を踏んでいます。送料込みで1万円位はします。それと、このゲームを気に入る人がそんなにいるかなぁ?と思うと、やはり購入は見送りかな。

|

« 杉並ボードゲーム4月5日 | トップページ | JAGA 4/18 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

カルタヘナはコロンビアの都市名じゃなかったっけか?
カリブの海賊ですね。

投稿: トンデモブラウ | 2009/04/20 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/44647631

この記事へのトラックバック一覧です: MUGA 武蔵野ゲーム会 4月11日:

« 杉並ボードゲーム4月5日 | トップページ | JAGA 4/18 »