« ゲームマーケット2009 | トップページ | おとりよせパーツ »

2009/06/07

杉並ボードゲーム 6/7

日曜に杉並ボードゲーム同好会に参加。


ピーパー
P1090535
Tさん持参のピーパー。軽量版です。箱にはデザイナーのサインが!
軽いだけあって持ち運びに便利そうでした。
ゲームは軽く3ラウンド程度。


ひも電
P1090536
ゲームマーケットで購入したアナログ鉄道ゲーム。
前の晩に家でソロプレイをしてみたところ、ちゃんとゲームになっていることが分かったので、持ち込んでみました。

写真にも有るように、どうしてもフィールドの端の方で自分だけが占有できるように駅を配置しがちで、狭い区間であれこれやりくりするようなゲームになってしまうところが、ちょっと首をかしげるところです。ですがまぁ面白いことは面白いです。
評価(竹)山と川のペナルティにビビッてしまいがちで端のほうに駅が並ぶ展開が多いです。そのあたりをもうちょっと調整したいところです。観光地駅を増やすとかね。

パンパレイル(Pampas railroads by winsome games)
P1090539
最近お気に入りのウィンサムゲームズ社の鉄道ゲーム。
シカゴエクスプレスに似たシステムですが、舞台はアルゼンチン。ゲーム自体は品切れ再販待ちですが、ネットで情報を集めコンポーネントを自作しました。

駒はとりあえず「カタン」と「将軍」のものを流用し、カード類はパソコン作成+ラミネート加工。

5人プレイで、2時間ほど。アクション手順はシカゴエクスプレス方式。(3択)開発(駅建設)アクションでかなりの収入が上がる可能性があるところが面白いです。シカゴエクスプレスと違うのは、配当金額が発行部数で割られるのではなく、規定値であること。このため、このシリーズの共通留意事項である株券保有数を増やすこと=勝利の方程式が確固たるものになっています。
評価(松松)これまたダブル松。面白いです。

シカゴ、ドイツと来て、ついに南米上陸。南米を舞台にしたゲームがもう一つあるので、今度はそれのコンポーネントを整えて持ち込みたいと思います。(ただ、評価は低いゲームなので、おもしろいかどうだか。)


ひも電(3人プレイ)
P1090543
3人でもやってみました。フィールドは3角形。ゲームになりましたが、やはり駅はこんな感じで端に配置されがち。ま、面白かったけど。


バタビア(クイーンゲームズ)
P1090545
先日ジャガでプレイした「モダンタイムス」が面白かったのでリメイク作品であるこの「バタビア」を購入。ヤフオクで3000円で落札したら、ゲームマーケットでも3000円で売られてました。

ゲームは、モダンタイムスよりも不合理さ(都市による価値の違いが大きすぎること)がなく、リメイクは成功していると思いました。

評価(松)公開カードが25枚になると海賊の襲撃を受け、最多国カードがぶっ飛ぶところが最高です。どっか~ん。双六ゲームのように見えて、競りゲーム。そしてカードマネジメントも大事です。ドイツゲームのオーソドックスな要素が色々と盛り込まれている傑作だと思います。プレイ中に考えることがいろいろ有り、ゲームとして深いものの、ゲーム終了が割りと早く訪れるため、それほど重苦しい感じはしません。クイーンゲームズファンとしてはまたお気に入りが一つ増え、うれしいです。

|

« ゲームマーケット2009 | トップページ | おとりよせパーツ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

シカゴエキスプレスは欲しいリストでボードゲーム部門どうどう第一位です.
赤じゃなくても,というか赤じゃない方が勝てるに違いない,ったら違いない.

投稿: トンデモブラウ | 2009/06/08 11:58

シカゴエクスプレスほど容易ではありませんが、何とか入手が可能なゲームにMワレスの「スチールドライバー」が有ります。こちらも未プレイであれば一度やってみてから、判断されてはどうでしょうか。

わたしは両方買っちゃいましたが・・・(笑)

投稿: buqbuq | 2009/06/08 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/45268516

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並ボードゲーム 6/7:

« ゲームマーケット2009 | トップページ | おとりよせパーツ »