« JAGA 11/28 | トップページ | 杉並ボードゲーム 12/13 »

2009/12/01

TGF2009 & ゲームサークル坂戸 11/29

日曜日は浅草で開かれたTGF2009に参加し、ゲームを物色した後で赤羽の坂戸へ。




テーブルゲームフェスティバル2009の様子
P1100861
10時開場。開場後すぐにキングスコートのブースに行き、時代劇3600秒をゲット。これ欲しかったんだー。目の前で「おバカショッピング」が売り切れたのはご愛嬌。その後もいろいろと見て回りました。



会場でプレイした三国志じゃんけんのゲーム
P1100863
3人プレイ。基本はじゃんけんですが、三国志のキャラクターと戦術(グーチョキパー)を組み合わせています。残念ながら、購入には至りませんでした。


このあと、会場で出会ったTさんと一緒に赤羽に向かいました。


ゲームサークル坂戸にて


カードカソンヌ
P1100864
前回のMUGAでプレイしてしびれたゲーム。TGFにて購入しました。4人プレイ。いやー、しびれまくるいいゲームですね。毎回なにを裏向きにもぐりこませるか、またいつ取るのか、ぎりぎりまで粘るのか、などなど、多いに迷い、しびれています。これも悶え系ですね。
評価(松)


レボリューション
P1100866
前日のジャガでのプレイが面白かったのでTGFで購入しました。正しいルールでプレイしたところ、3倍のテンポでゲームが進みとても面白かったです。さくさくと進みますので、1時間もかからずにプレイできるのではないでしょうか。システムの根幹はプロットなので、実力差は出来にくく、じゃんけんや心理戦の得意な人が向いているかもしれません。シビレゲームを超えた悶えゲーム!(新ジャンル?)超傑作だと思います。

なお、インストのときに、プロットする駒の力関係について、拳骨100点、ブラックメール10点、金貨1点として説明すると分かりやすいかと思います。



ファウナ
P1100867
ネットで評判のクイズゲーム。TさんがTGFで購入したもので、プレイさせてもらいました。5人プレイ。動物カードがボックスに入っており、名前と絵だけが見えるようになっています。この情報を元に、生息地、体長、体重、尻尾の長さの4点について、どのくらいであるかをプロットします。順番に1つずつプロットしていくのと、人が置いたところには置けないという先置き優先ルールがあるため、分かっていても賭けられないという事態が生じます。問題はピクショナリーに似ていて、「えんぴつ」のようにかんたんに書けるものもあれば、「しあわせ」のように絵にしにくいものまで、いろいろと盛り込まれている感じです。「ユキヒョウ」がどこに住んでいるか、あーでもない、こーでもないと、みんなでディスカッションしながら賭けていくのは楽しいです。
評価(竹)ピクショナリーに似たノリの良くできたパーティーゲームだと思います。


時代劇3600秒
P1100872
最後はこれを、5人プレイ。時代劇キャラクターとなって、数々の事件を解決し、最終的に最大視聴率を取ることを目指します。カードの中身が分からない初プレイでの面白さは最高でした。爆笑に次ぐ爆笑。あっさりと死ぬ主人公!見せ場が多く人の手番でも退屈しません。
評価(松)とても面白かったです。続けて2回プレイしました。



今回のTGF2009で購入したもの
P1100873
最初に買ったのが時代劇3600秒。ホビージャパンのブースでアラビアンナイトのボード不良品が超特価だったので購入。シビレ&モダエゲームのカードカソンヌとレボリューション。全部で1万円ちょっとでした。どのゲームも傑作だと思います。大満足です。

|

« JAGA 11/28 | トップページ | 杉並ボードゲーム 12/13 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/46911428

この記事へのトラックバック一覧です: TGF2009 & ゲームサークル坂戸 11/29:

« JAGA 11/28 | トップページ | 杉並ボードゲーム 12/13 »