« JAGA & ゲームサークル坂戸 2/27,28 | トップページ | JAGA 3/19 »

2010/03/10

関西紀行(3月6日~8日)

この週末は所用があって関西に行ってきました。

以下はあくまでおまけです。

初日
・関西ジャガにてゲーム。

二日目
・松井天狗堂で道才カルタを購入。
・有馬温泉に宿泊。

三日目
・大阪グルメ&吉本新喜劇の観賞

という充実した内容。

詳しい(?)レポートはこちらからどうぞ。

プレイしたゲームについて

・コロニア
評価(梅)大好きなクイーンゲームズ製ということで期待が大きかったのですが、煩雑さが目立つだけでちょっとイマイチな感じがしました。材料を仕入れて、商品を作り売却する・・・あたりまでは良いんですが、この後さらに、アルハンブラシステムを盛り込み、通貨の種類に対応するVPしか買えないという縛りを設けてしまったことが、失敗だったんではないかと思いました。

・レースフォーザギャラクシー(+拡張1と2)
評価(松)現在は関西在住のA川さんが拡張のルールをざっと教えてくれました。軍事系に対立構造(帝国軍と反乱軍)が設けられ、同じ軍事であっても敵・味方のカードの違いによる点数差などが盛り込まれつつあります。今後の拡張でも、宇宙大戦争という感じで軍事系に発展の可能性が多々あるように感じました。生産マネージメントゲームからSFバトルゲームへと変化しそうで、とするとSFファンは食い付くでしょうが、マネージメントゲーマー(私もどちらかといえばこちら)は離れていくんじゃないかと、、、行く末を案じ始めたところです。久しぶりにプレイしてゲーム感を取り戻してきたので、少しやりこみたいと思っています。

・ヌメリ
評価(梅)ドラダ系の多数駒所持双六。カエルの何とかというゲームのリメイクです。ドラダと違って早上がりがもちろんいいのですが、いったん離されると勝負になりません。圧敗。この手のアブストラクト系双六は大好きなのですが、ことこのゲームについてはなるようにしかならない感じがしてあまり面白くありませんでした。

・ワードバスケット
関西トークを聞きながら6人前後で十数ゲームプレイしました。


・道才カルタ
せっかく関西に行くのと、空き時間が有ったことから、前々から購入したいと思っていた道才カルタを購入しに松井天狗堂に入ってみることしました。古来(?)から高額アナログゲームとして名を馳せていた「八八セット」「投扇興」「カロム」の3点は入手したものの、4つ目の道才カルタは、奥野で24000円という値段に躊躇しはや数年。事前に松井天狗堂さんに電話して確認したところ、現地ではいくらかお手ごろ感のある値段であったことから、無事購入の運びとなりました。

ゲームは数年前にKさんの正月ゲーム会にてプレイした1回きりですが、とても面白かったです。あらためて「最後の読みカルタ」を読み返したりしてルールをおさらいし、その面白さを夢見ていました。近々チャートを作りゲーム会に持ち込みたいと思っています。

|

« JAGA & ゲームサークル坂戸 2/27,28 | トップページ | JAGA 3/19 »

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/47776692

この記事へのトラックバック一覧です: 関西紀行(3月6日~8日):

« JAGA & ゲームサークル坂戸 2/27,28 | トップページ | JAGA 3/19 »