« パソコン買い換えました | トップページ | West riding revisited のソロプレイ »

2010/08/11

最近購入したもの

今日から3日間夏休みです。
初日の今日は届いていたゲームのラミネート作業などであっという間に一日が終わってしまいました。


チップ
P1130545
まずはチップです。以前カジノ仕様の重さと大きさである重厚なチップを海外から購入したのですが(写真上方)、なにせ重い。というわけで、せっかく買ったにもかかわらずあまり使っていませんでした。いつも例会ではドンジャラ付録のプラスチックチップ(数字入り)を愛用しているのですが、1が41枚、5と10が23枚、50が17枚という量では足りないことが多々あり、軽くて量の多いチップを模索していました。

そんな折、萬印堂に発注するものがあったので、ついでに紙製チップを買ってみました。それが画面右側のチップです。1~100までが各28枚とまずまずの分量なのですが、おそらく1が足りなくなるので2セット買っておくか、と思ってサイトをよく見ると、1チップの在庫品が袋いっぱい入って500円とあったので、これ幸いと併せて購入しました。届いてみたらすごい。100枚以上入っています。とりあえず、ベースのチップセットに42枚足して1チップは70枚にしてみました。写真真ん中の1チップがその残りです。まだこんなにある(笑)

写真左は0~6のナンバーチップ。これも在庫品500円とあったので購入してみました。


ナンバーチップの使い道
P1130546
ナンバーチップの使い道はエコノスです。エコノスでプレイヤーが株を買うと同色の丸いチップでアイコンが違うだけというわかりにくいチップをボードに置いていくのですが、これの代用品です。画面右上のように、大きさもぴったり。色と数字で識別しやすくなります。これもどっちゃり入っていたので、なにかほかのゲームでも使えそうです。



ウィンサムゲームズ エッセンセット2010
P1130547
小部数限定生産のウィンサムゲームズ社製鉄道ゲームです。今年10月のエッセンで発表されるセットのうち海外在住者用のセットが先ごろ届きましたので、株券のラミネート、会社シートのラミネート作業などを行いました。

テキサスパシフィックは、大傑作ゲームシカゴエクスプレスの続編。ほぼ同じシステムでアメリカ南部を舞台にしています。都市化アクションの代わりに牧場ルールがあります。



SNCF
P1130548
エッセンセット2つめはフランスを舞台にした鉄道ゲーム。このゲームではキューブが線路と株の両方を表します。紙の株券は使用しません。コーストトゥコーストに似ていますね。


ウエストライディングリバイスド
P1130549
今年の作品の中で最もヘビーだと思われる作品。小会社6つと大会社2つが出てきますが、大会社は線路を引くのではなく、複数の小会社が乗り入れた都市にのみキューブを置き支配していきます。ユニオンパシフィックのように、小会社の株を大会社の株に交換していくプロセスがあるなどちょっと面白そうなルールもありプレイするのが楽しみです。

もうひとつ特徴的なルールとして、株を購入した時に落札したお金で即線路を引かなければならないというのがあります。そして筆頭株主のみ会社に残っている残金を合わせて使用することができるのです。なるほどねぇ、と思いました。


テラフォーマー
P1130550
各地で評判のようなので、萬印堂にて購入しました。ルールをざっと読みましたが確かに面白そうです。ただ、ルールはわかりにくかったです。特に最初の数ページはどういうゲームなのか把握しずらく難しかったです。

記録シートがついていてペンで書きこんでいくようなのですが、マーカー式にしてみました。シートをラミネート化し、ボックスを塗りつぶす代わりに木駒を使用。VPはエイジオブインダストリーについていたお金駒を使用し、★印用に丸カウンターを当ててみました。紙もったいないしね。


週末の杉並に、これらを持ち込む予定でいます。
土曜に行くか日曜に行くか未定ですが。

|

« パソコン買い換えました | トップページ | West riding revisited のソロプレイ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/49123417

この記事へのトラックバック一覧です: 最近購入したもの:

« パソコン買い換えました | トップページ | West riding revisited のソロプレイ »