« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011/05/22

JAGA5/21 & ゲームサークル坂戸 5/22

土曜は目黒のジャガヘ。日曜は赤羽の坂戸へ。


◎土曜のジャガにて

倉庫の街
P1140914
評価(松)相変わらず面白いゲームではあります。持参者+初プレイ2名と私の4人プレイ。「消防士が強い」と補足説明をしたのですが、終わってみればやはり消防士で的確にポイントを稼いだプレイヤーの勝利。火事によるプラス点はまだしも、マイナス点が大きいのが問題です。BGGだったかな?マイナスは常に1とするバリアントがあったように記憶していますが、私もそのほうが良いと思っています。4回ともビリだと-10点。この時点でほぼ負け確定でしょう。


電力会社
P1140916
評価(松)ロシアマップ+拡張カードを4人でプレイしました。ロシアマップは西部に都市が密集していてここを3人で争う展開に。都市の接続数はなるべく低く推移しておいた方が順番取りで有利なのでそうなるように調整していたつもりでしたが、ところどころ一番手を取ることもあり、そうは簡単にはいかず。終盤の都市建設でなんとか17を達成するも、19都市配電プレイヤーの勝利。


◎日曜の坂戸にて

セクター41
P1140919_2
評価(竹)久しぶりに持ち込み2人プレイ。タイルの絵柄だけでは何だかわからないので、テキストの説明文を貼ってあります。連続移動が面白いんですが、まぁ傑作とまでは言えないかな。年に一度くらいはやってみようかという感じでしょうかね。目の前に最後の惑星が出るなどツキもあって勝利。


アフターザフラッド
P1140921
評価(松)BGGに出ていたバリアントルールのうちの1つ「パスをした時に投入する資源駒が同数の場合には、先にパスをしたプレイヤーが次のターンの順番が先になる。」を導入してみました。オリジナルルールでは、「前のターンの順番を踏襲する」なので、ずーっと同じプレイヤーが先番を取ってしまうという問題点がありました。結果、まずまず良い感じでゲームが進行したように思います。ワレスの3人用ゲームにはゴッズプレイグラウンドという超絶傑作がありますが、このゲームもまた素晴らしく面白い傑作ゲームだと思います。ゴッズの魅力は「全力を尽くしても勝ちきれないやりきれなさ」であり、アフターザフラッドの魅力は「意地の張り合い・我慢比べ」にあります。


ペニーワイズ
P1140924
3人、続けて4人でプレイ。


ハナビ
P1140925
こちらもまた、4人、3人と続けてプレイ。

P1140926
評判良かったです。


イケバナ
P1140927
もう一つのゲームであるイケバナを初プレイ。3人で。
評価(梅)かなり豪快なゲームですね。お金を払ってやり直すところなんかは、ゴールドジーバーのピーナッツに似ていると思いました。大味なので、さほど面白いわけではありません。


SNCF
P1140930
3人でプレイ。
評価(竹)パリスコネクションという名でクイーンゲームズから再版された模様のSNCF。ルールはシンプルかつ短時間で終わる鉄道ゲームですが、今一つ煮え切らない感じで残念なゲームです。一番の問題点は、6社もあり盤面もいろいろと伸びることができるように思えるのに、鉄道の攻勢限界がだいたい同じ数で収束するため、どの株駒の価値も似通ってくることです。このため、どの株を買っても価値はさほど変わらず、最後は結局運みたいな感じで決着してしまうように思いました。

それでもまぁ、3回目?くらいのプレイとあって、無駄ゴマを配置してその会社を潰しに行くなどの行動をとってみることで、いくらかの可能性を感じることができました。もう少し楽しめるポイントを探してみたいと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/05/01

杉並ボードゲーム 4月30日、5月1日

連休序盤の土日は杉並@荻窪へ。

ライズオブエンパイヤ
P1140841
リクエストがあったのでジャガに引き続いて持参。5人プレイ。長考するプレイヤーがいたためプレイタイム約5時間の長丁場に。
5人だと、タイルもカードもアクションも早い者勝ち感が漂うかなりカツカツな感じです。4人プレイの方が好みです。


テキサス&パシフィック
P1140845
エッセン2010セットの一つ。シカゴエクスプレスと同システムのもの。舞台はテキサス。以前プレイした時にはいまいち感が漂った作品ですが、改めてやってみようと思い持ち込みました。今回は3人でプレイしましたが、なかなか面白かったです。株券の落札価格が10~14くらいになったところで、どんどん降りていたのですが、安すぎたようです。15くらいまでなら「買い」で行けました。100オーバーの二人に対し80台で惨敗。

評価(竹)もうすこしやりこみたいと思います。シカゴエクスプレスに比べてルールはよりシンプルですが、相場観がまだつかめません。


あけて日曜日
昼ごろ行ったら、18組が2テーブル、ファミゲーが1テーブル、シミュレーションが1テーブルとすでに満卓+2人あぶれの状態。

セブンワンダーズ
P1140846
とりあえず手の空いている3人でこれを。でもそろそろ飽きてきました。


インペリアル
P1140851
 BGGのスレッドに「シカゴエクスプレスとインペリアルは似ている」とあったので、再びやる気が出てきたもの。確かに、「買」のみで売れない株券、投資により操作する国または会社。そして配当。システムは違いますが、構造は似てるかも。
 いままで基本ルールしかやったことがなかったので、ルールブックに記載の経験者用ルール(最初に旗タイルを配らず、債権を順番に一枚ずつ購入していく)と、投資タイルを使用しないバリアントルール(各国の手番終了時に、順にその国の債権を買うことができる)の両方を適用し、かつ驚きの2人プレイ!(希望者がいなかったため・・・)

評価(松)ボックスに2~6人用と書いてあるので、まぁプレイできるんだろうと思い切ってやってみましたが、かなり面白かったです。一人で3か国くらいの戦略を同時に考えなくてはいけないのでちょっと大変ですが、複数国を意のままに操れるので、連携して波状攻撃を行う(ブリッツクリーク!)とか、わざと駒同士をぶつけて消耗させるとか、かなり面白いプレイが可能です。経済の要素も盛り込んだ対戦ウォーゲームとしてイケてます。大勢でのプレイが基本なんでしょうが、少人数でも十分面白いです。未経験の方はぜひ試してみてください。2人プレイお勧めです。


セブンワンダーズ
P1140853
最後に2人プレイ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »