« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/25

ゲームサークル坂戸 9/24、25

秋の3連休第2弾の土日はゲームサークル坂戸へ。

(土曜日)
ウルフレンドサーガ
P1150762
初期ゲームリンクの付属ゲームでTさん持ち込み。ゲームシステムのベースはカタン。

評価(竹)鈴木(銀)デザインのゲームとあって、「お金」の位置づけが戦国大名のようにめんどくさく感じられましたが、ゲーム終了時に振り返ってみると、まぁそこそこのゲームかなと思えました。エリアをたくさん押さえれば勝利に近づくわけですが、そこにファンタジーキャラクターが介入します。このキャラクターの行動が結局戦国大名でいう「調略」次第なため、生産拠点を抑えチマチマ1円を稼ぐ一方、大金がどんと動いて決着するという、「手間がかかる割に大味」感漂う凡作です。ファンタジーキャラクターなしで、純粋にエリア確保ゲームとすればなかなか楽しいと思います。


キングダム
P1150765
連続してゲームリンク初期の作品から、キングダムをプレイ。

評価(梅)一見、ウルフレンドサーガよりも面白く見えるのですが、プレイしてみたらこちらの方がつまらなかったです。先日プレイしたドイツゲームのアーティファクトのほうがシンプルかつ断然面白いですね。移動がサイコロという時点で失敗なのに、方向が一方(時計回り)のみという大失敗この上ないゲーム。選択肢がほとんどありません。なるようにしかならないゲーム。「アーティファクト」の方が優れているのは、移動に使い切りのカードを使用している点と方向が選択できる点。円周を回るゲームであれば、計算できる移動方式にしないと、ただの占いです。


ドミニオン
P1150766
大好きなこれを。フルセットで持ち込みました。


テレストレーション
P1150771
大人数でないと面白くないゲームですが、BGGに出ていた少人数でプレイする際のバリアントルールで5人プレイ。
1人目(出題者)答えと1に絵を描く。
2人目2に言葉、3に絵を描く。
3人目4に言葉、5に絵を描く。
4人目6に言葉、7に絵を描く。
5人目8に言葉。
と進めます。

P1150772
どうしょうもないお題その1「マジすか」。

「五里霧中」というのもありました。



(日曜日)

ドミニオン
P1150773 
前の日から置きっぱなしにしていたドミニオンフルセット。3人で2回プレイ。
この日はこれだけをプレイし、夕方に撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAGA 9/17

秋の3連休第一弾の土曜日はジャガヘ。


ドミニオン
P1150754
ジャガで毎回プレイしているWさん、Tさんと一緒に2ゲームを。

評価(ダブル松)最近ドミニオンにはまっています。拡張はいくらあっても良いですね。拡張が出続けることで、魅力が増しているように思います。


ドラゴンパレード
P1150755
ドミニオンが好きだというアメリカ人Rさんの持ち込み。日本語と英語を交えて説明してくれました。全員で手札を順にプレイし、ドラゴン駒を動かします。最終的に赤か黄色のどのマスで終了するかを予想し、賭けるゲーム。

評価(竹)メンバーズオンリーのような予想ゲームですが、振れ幅が大きいのが特徴です。とはいえ、最後は1マス単位での微調整も必要とあって繊細さも求められます。まずまずのゲームでした。


クク
P1150756
7~8人余っている人がいたので、インディアンククをやりたくなり、ククを提案したものの、賛同者は4人。

評価(竹)大人数で、インディアン、ハイロー、などのバリエーションルールでプレイしたいなぁ。


20世紀
P1150758
カルカソンヌ風の土地タイルを競りで獲得し、街を発展させ、環境問題に対処するゲーム。

評価(松)競りで獲得するタイルで悩み、環境問題への対応(これまた競り)で悩みと、いろいろ悩めるゲームではありますが、さほど重いゲームではありません。しかも単純な競りゲームではなく、タイル配置も楽しめる良いゲームだと思います。


豆じゃないよ
P1150760
評価(竹)虫干しゲーム。持ち込んでプレイ。4人だったのがちょっと残念。最大人数でプレイしたかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/04

杉並ボードゲーム 9月4日

久しぶりに参加。到着はお昼頃。


フィレンツェ
P1150736
最近お気に入りの傑作ゲーム。さっそく購入したので例会に持ち込みました。

評価(ダブル松)4人でプレイし、好評でした。メンバーを代えて2回目もプレイされました。


スティムットソー
P1150739
フィレンツェ以外にめぼしいものがなかったので、虫干しがてら古いゲームをいくつか持ち込みました。アルハンブラの原型であるこのゲーム。ゲームボードはかさばるので持参していません。

評価(竹)初参加の方1名を交え6人でプレイしましたが、ちょっと人数が多かったかな。株券が割れて、3株もあればトップになるので、1枚の価値が相対的に高くなります。まぁそれはそれで面白かったけどね。BGGバリアントルールの初期手札20金ルールと、場からお金を取るときに5金までは一度に取れるの2つを取り入れてのプレイです。初参加の方が銀行株をうまくおさえ一位。


ダージリン
P1150740
虫干しゲーム第2弾。これまたボードがやたらでかいわりに、スコアシートにすぎないので、それは持参せず。出荷のシステムとか需要マーカーのルールとか、なかなか興味深く面白いゲームです。3人でプレイ。

評価(竹)大量出荷で大量得点が出ると盛り上がります。今回も7箱出荷が出て3倍ゾーンで21点が2ターン、計42点の荒稼ぎが出ました。100点行くとゲームが終わるんですが、意外と早くあっさりと終ります。もっともっと評価されていいゲームだと思います。もう少しやり込んでみたいと思いました。


だちょうサーカス
P1150743
初参加の方2名が来られたので軽くこれをプレイ。楽しんでもらえました。これは傑作ゲームだと思います。


6ニムト
P1150744
普段2人でプレイされているという6ニムトを5人でプレイ。大勢でのプレイはより盛り上がります。

評価(竹)久しぶりにやりましたが、これまた普通に面白い良いゲームですね。


ごきぶりポーカー
P1150745
これも初参加の方の持ち込み。

評価(竹)3枚とってリーチ状態になった人の仕留め方が皆よくわからず、終盤までもつれました。最後はカエルが4枚集まってKさん沈没。ブラフゲームなので、「お約束」が分かり合えてくると盛り上がります。


ムガル
P1150746
さすがに弾切れ。他になんかないかと探したらこれがありました。

評価(竹)久しぶりにプレイしましたが、なんかルールが違うような気が。こんなゲームだったかなぁ・・・と。家に帰ってルールを確認したら合ってました。6人でプレイしたせいかちょっとキレの悪い流れに。少人数のほうが面白いように思いました。


トロワ
P1150748
最後にこれを。19時からインストを開始して、出来るところまで。ルールが結構細かく説明に時間を食いました。それでもちょいちょいルールの漏れがありましたが、なんとか3ターンプレイ。

評価(保留)うーん、なんとなく全体像はわかったのですが、ルールをもう一度よく読み直してから評価したいと思います。意外とジレンマとかしびれるシチュエーションはなく、割とたんたんと選べる選択肢の中から合理的なものを選択していく感じのゲームだと思いました。イラストなどはなかなかいい感じですが、私のハートにはあまり響かない系かなぁと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »