« JAGA 6月16日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 7月8日 »

2012/07/01

ゲームサークル坂戸 6月30日、7月1日

土日は赤羽で開催されたゲームサークル坂戸に参加。


土曜日
この日はカメラを忘れたため写真無し。


カーソンシティ
評価(竹)久しぶりにプレイしました。銃重視作戦でM川さんの勝利。銃は得点にも換金できるし、かなり融通が利きますね。



ゆけ!信長家臣団
評価(梅)ウォーゲーム日本史の新作?4人でプレイ。歴史に残る凡作(クソゲー)。このゲームの作者に、ゲームというか勝利条件というかVPというか、をどう考えているのか、とことん問い詰めたいと思った衝撃の作品。「交渉」を主眼としたゲームらしいが、普通に考えると、得点が最下位のプレイヤーが恩恵を受けるように配分することになるわけで、予定調和的に4人のVPが似た感じで上昇していきました。
 大して盛り上がることもなく山札が尽きたところで最終決戦です。それまでの得点が1位と2位のプレイヤーが信長の後継者となるべく勝負します。それぞれが2つの能力値の合計値で勝負し、勝った方が追加の10点をもらえます。この時3位以下のプレイヤーは、自分の能力をどちらかのプレイヤーに加算(協力)することが出来ます。そこには交渉の余地があるので、例えば○点頂けるのであれば協力します等という駆け引きというか交渉が出来ます・・・・が、

賢明な皆さんならもうお分かりだと思います。この時、1位と2位のプレイヤーは、少なくとも協力を申し出てくれる3位以下のプレイヤーに対して、自分の得点を上回ってしまうほどの得点を配分することはあり得ないわけです。例えば、1位20点、2位18点、3位16点、4位14点と仮定します。ここで1位と2位はボーナスの10点をかけて勝負するわけですが、2位のプレイヤーは勝った場合の取り分を、自分に3点、3位に3点、4位に4点等と自分がトップになるように配る提案しかしないわけで、3位と4位のプレイヤーがそれにのるかどうかです。3位と4位のプレイヤーがキングメーカーになってしまうことも問題ですが、1位、2位のどちらのプレイヤーに加担したところで自分たちは絶対に勝てません。これってやる意味あるのでしょうか?

ドイツゲームの「マネーリサ」が今まで最大のクソゲーだと思っていましたが、それを超えました。そもそもこのゲーム、ボードは不要です(爆)この作品をゲームとして楽しむ方法がありましたら是非教えてください。


日曜日
大商人
P1160870
評価(竹)久しぶりに持ち込みました。勝利条件のうち、8種類を集める方が比較的簡単に達成できます。この時メンバーを変えて3戦しましたが、いずれも8種類勝利でした。良いゲームだと思いますが、勝利条件は9種にしたほうが良いかなと。


舞星
P1160871
評価(竹)これまた久しぶりに持ち込み。追加ルール(そのラウンドの初期手札数の客を出した段階で終了)を導入。面白かったです。


アウトポスト
P1160876
評価(松)3人でプレイ。チップも持ち込みましたが、カードでやってみました。月の石60クレジットを使えました。ルール間違えが数か所あったので、次回はそこを是正してまたやりたいです。

|

« JAGA 6月16日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 7月8日 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませていただいております。
自分も「ゆけ!信長家臣団」があまりにゲームの体をなしていないことに驚きました。
これを出版するにあたってよく編集部が許可を出したものだと不思議に思います。
交渉の比重を下げてドイツゲーム的な手法を取り入れれば十分ゲームとして成立する
可能性があるだけになおさらです。
例えば、他のプレイヤーに得点や陪臣を与えることで、相手から恩義ポイントを獲得し、
後継者戦争ではより恩義を与えてくれた家臣に協力しなければならないというのであれば
まだゲームとして機能すると思うのですがいかがでしょうか。

投稿: じゃん | 2012/07/02 01:49

>じゃん様

おっしゃるとおりです。私もルールをいじれば、ゲームの体をなす可能性は秘めているように思います。
VPそのものを交渉次第でどうにでもやり取りできるようにしてしまった点も失敗かもしれません。
ご提示の改善案も良い方法だと思います。恩義ポイントなり、お金なり、VPとは別の指標のものを導入し、勝利得点は配分・やり取りができないようにする、というのも改善策の一つかもしれません。

ところで、このゲームの凄いところはまだあります。陪臣ユニットこそが重要であり、各プレイヤーの立場である家臣(カード)の能力数値がほぼゲームに関係ない!ことです。このことにも衝撃を受けました。ある意味では見どころのあるゲームではあります。

投稿: buqbuq | 2012/07/02 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/55098890

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームサークル坂戸 6月30日、7月1日:

« JAGA 6月16日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 7月8日 »