« ドイツ紀行 その10 | トップページ | ドイツ紀行 その12 »

2012/11/03

ドイツ紀行 その11

エッセンシュピールの続きです。

519
クイーンゲームズは12番ホールではなかったのですが、会場内2か所にブースがあったと思います。こんな風に山積みにしてゲームを売っています。ただ、旧作はあまりなく、近場のゲームばかりだっと思います。後ろのパネルにクレジットカードのロゴが見えると思いますが、こうした大手のブースの中央売場?ではカード払いができると思われますが、個人店舗のようなところを中心に、会場では現金払いが中心なので、渡航の際、ゲームを買う金額については少なくとも現金で持っていく必要があります。

520
ゲームごとに色のシールがつけられていて、色ごとの値段を表示していました。クイーンのような大手だと、値段のところに国旗がついていて、英語版なのかドイツ語版なのかわかるようになっています。この棚にも両方の版が整理されています。購入する際にはよく確認してください。

527
クイーンではゲーム大賞を取ったキングダムビルダーの試遊卓が大きかったです。でもご覧のように、プレイに参加する余地・タイミングはなかなか難しいです。こんな状態のところに「Can I play it with you?」と切り込める度胸があればプレイできるかも。

P1180323
クイーンゲームズが、キングダムビルダーよりも広い試遊卓を準備していたのがエスケープです。今年のクイーンの一押しの新作。協力型のダイスゲームで、インディージョーンズのような世界観。洞窟のようなところを探検しお宝を取ってくる感じに見えました。このゲームのポイントはリアルタイム?進行のようで、ラジカセでBGMを流しながら、「ドドーン」みたいな落盤の音が出るまでに、脱出の目を出さないといけない、、、といった様子を動画にとったのですが、容量が大きくてアップできませんでした。家族でプレイしていて、手前右側のお母さんが、なかなか移動?の目が出ず、周りの子供が興奮して飛び跳ねる中、必死にリロール(振り直し)を繰り返すのですが、むなしくもラジカセ(CD)から「ドドーン」のサウンドが。インストのお姉さんが悲しげに「Bye-Bye」と言っていたのが面白かったです。協力型、ダイス、リアルタイム、万人向け、ということで日本でもはやるんじゃないかと思います。

535
これが子供向けゲームメーカーのハバ社ブースです。空いていて比較的プレイしやすいです。

646
ブースから借り出してきて、英文ルールをその場で読んで、この海賊とお猿さんのゲームを2人でプレイしました。手番にサイコロを振って、出目を自駒(海賊)とお猿さんに振り分けます。かならず海賊を1コマは動かすこと。あとは自由です。お猿さんがボード端につくと、ココナッツを落としてくれますので、先着したほうが貰えます。ただし、全ての海賊が先に端についていた場合(お猿さんが一番最後に端に来た場合)には、一番あとから来たお猿さんがココナッツをもらえます。ここでいったん仕切りなおして、今度はお猿さんは反対方向に進みます。海賊駒は「今いるところから」反対方向に進めます。よって、出遅れた海賊は、次のターンはゴールが近くなります。こんな感じで行ったり来たりするサルを追って、ココナッツ(金貨?)を一定数獲得したプレイヤーが勝利します。新作かと思ってプレイしましたが、日本にも入っているのかもしれません。

536
そして見つけました。シュピールマテリアル社です。いわゆる木製キューブ、駒、パーツ類を売っているお店です。色や形ごとに整理されたボックスに目が☆★!素晴らしい!これを買いに来たんだよなぁ・・・としばし没頭。

547
こんな感じでばら売りしています。色々な木製トークンがあります。

555
レースフォーザギャラクシー用に木製キューブを買おうと思っていたのですが、この四角いタイプが珍しかったので、これを資源の色に合わせた4色分×20個をまず押さえました。このほかにも、これが12色あったので、各10コマ等、あれこれ買いました。ここに来た目的の一つがこうしたパーツ買いだったので満足しました。

P1180081
結局これだけ買って、47ユーロ位だったと思います。数が多かったので、個数は種類毎に自己申告でした。

557
ホール内には食堂もあります。ケーキ、デザートがだいたい3ユーロ、プレートの食事が10ユーロ位です。

559
チキンのグリルに長米のピラフ+カレーソース。ケーキとフルーツ。

558
これは初日の昼の様子ですが、二日目の昼に行ったら、食堂のテーブルでゲームしている人が結構いました。

続く。

|

« ドイツ紀行 その10 | トップページ | ドイツ紀行 その12 »

エッセン」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/56031885

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ紀行 その11:

« ドイツ紀行 その10 | トップページ | ドイツ紀行 その12 »