« JAGA 3月16日 | トップページ | JAGA 4月20日 »

2013/04/21

杉並ボードゲーム同好会 4月7日

杉並の報告を簡単に。


ペニーワイズ
P1180866
評価(竹)チップだけで出来るゲーム。3人でプレイ。


ドメモ
P1180867
評価(竹)3人で2回プレイ。


レボリューション+拡張
P1180870
評価(松)5~6人用の拡張キットを初めて体験。BGGデータをもとに手元チャートを自作。拡張により選択肢が増え、バラエティに富むようになりましたが、オリジナルだけでも十分面白いです。


人狼
P1180872
評価(竹)持参していたipadのフリーアプリを使って7~8人で人狼。順番にipadを回していくことで、ゲームが進行していきます。司会者が不要になるのでお手軽ですが、ipadを操作している間は、カニを食べる時と同じで無口で熱中してしまうため、議論に参加できない傾向になります。そのせいか、なんとなく議論が盛り上がりに欠けてしまうという感じになりました。


セブンワンダーズ
P1180874
評価(竹)7人でプレイ。


アグリコラ
P1180881
評価(ダブル松)4人でプレイ。最近またブーム再燃の模様を見せているアグリコラ。私も大好きになりました。序盤、小麦畑を作ったところ、Iデッキ特有のインタラクションが発生。収穫のお手伝いを出されてしまい、収穫した小麦を食料と引き換えに持って行かれる形になってしまいションボリ。でも面白かったです。

ところで、このゲームの欠点として、ターンの最初の資材補充がめんどくさいというのがありますが、こんな方法を考えました。
P1180895
ダイソーで売ってる薬ケース7個入りのふたを外します。

P1180898
このケースを、毎ターン資材が補充されるところに置きます。
ターン開始時に、プラスチックのあるところに、端から順番に駒を一つずつ入れていきます。あまってるトークン、おはじき、木製キューブなど何でもいいです。その資源を取るときには、補充数×トークンの数だけ取るようにし、その後、ケースを空にします。

この方法(プラスチックケース)のメリットは、1)透明な容器なので、カードやボードが透けて見える、2)補充箇所がどこだったか毎回確認の必要がなく、ケースのあるところに、端から機械的に1コマずつ入れていくだけでよい。3)大きさもちょうどよい、4)毎ターン資源が補充されるアクションマスは、5人プレイで12か所ほどなので、2個(200円)分買えば、事足りる、点などです。

多少深さがないと、入れた駒が散らばってしまいますし、不透明だと、下が見えないので、プレイアビリティが下がるなどのデメリットがあります。その点、このケースはちょうどいい塩梅なので、試してみたらいかがでしょうか。

なお、ふたは 蝶番の部分が C ・ の形で組み合わさっていますので、うまく外してください。ふたの方は壊れてもいいのですが、ちょっとコツが入ります。


成敗
P1180883
評価(松)最後にこれを。良いゲームだと思います。

|

« JAGA 3月16日 | トップページ | JAGA 4月20日 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/57217820

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並ボードゲーム同好会 4月7日:

« JAGA 3月16日 | トップページ | JAGA 4月20日 »