« 杉並ボードゲーム 5月4日、5日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 6月2日 »

2013/05/19

JAGA 5月18日

ジャガ@目黒にて。


ひつじがいっぴき
P1180962
評価(梅)ひつじが一匹、ひつじが二匹と、順番にカードを出していき、手札をなくせれば得点カードを獲得。子ども向けかな。


藪の中
P1180963
評価(松)以前にも何度かプレイしたことがあるのですが、結局2択でしょ、っていうイメージが強くイマイチ感を持っていたゲーム。でもこの日に、基本ルール四人プレイでプレイして、普通の推理ゲームとしてまぁ犯人捜しをする論理パズルとして面白いなぁという印象を持ちました。その後何度かやっているうちに、これは犯人を見つけるゲームではなく、他のプレイヤーを誤認逮捕に誘導するゲームだということがわかってきました。おそらくそれがこのゲームの本質なんだとは思いますが、でも普通の推理ゲームとしてブラフなしでも十分に面白く感じました。また、「容疑者の中に5がいた場合、たとえそれが正解でなくても、次手番の人にその5を見せないために、そこにビッドする」手とか、かなり深い心理戦を楽しめる良いゲームだと思いました。遅ればせながら購入することにしました。


小早川
P1180966
評価(松)この日もシュティッヒルン+チップを使っての代用プレイ。5人で結局3ゲーム位したでしょうか。かなり盛り上がり好評でした。最初のうちは、7前後の中途半端な数字は弱いと思っていたのですが、小早川が8で手札7の時に、相手の14に勝つ展開とか、席順(頭はね)を見越した出降りとか、いろいろとしびれるシチュエーションを楽しめる素晴らしいゲームだと思います。製品版が通販で入手できるようになったので、購入することにしました。


大聖堂
P1180970
評価(竹)Nさんが久しぶりにやりたいと言い出したので参加。4人プレイでしたが誰一人ルールを覚えていない。私も以前所持していたのですが、ワーカーを置く場所の実質的な選択肢が少ないことがいまいちに思えて手放しています。この日のプレイでNさんに、「いい場所が少ないので、早く動く必要があるところがこのゲームのミソ」といわれてなるほどなぁと少し思い直しました。今思うと、ちょっと古い感じを覚えますが、たまにプレイするには良いかと思います。心が洗われました。


ワンナイト人狼
P1180971
評価(竹)Kさんがやってみたいというので、先日のゲームマーケットで購入したこれを持参。6人で2ゲームほどやってみました。まずまず議論に花が咲きましたが、騙りというか会話力をもっと磨かないといけませんね。通常の人狼だと、人数が多いので、ラウンドの進行とともに、議論のネタが増えていき、村人もいろいろと話しやすくなるんですが、これは1ラウンドしかないので、村人が何をすればいいのかよくわかりません。このあたりの修練を積めばもっと面白くなるんだと思います。どちらかといえば、人狼上級者向け?なのかと。


最後に、小早川をもう一プレイしました。

|

« 杉並ボードゲーム 5月4日、5日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 6月2日 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

> 「容疑者の中に5がいた場合、たとえそれが正解でなくても、次手番の人にその5を見せないために、そこにビッドする」
それは、さすがに人間性を疑われても仕方ないでしょう。

投稿: KOW | 2013/05/20 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/57418031

この記事へのトラックバック一覧です: JAGA 5月18日:

« 杉並ボードゲーム 5月4日、5日 | トップページ | 杉並ボードゲーム 6月2日 »