« ドイツ紀行2013 その4 | トップページ | ドイツ紀行2013 その6 »

2013/11/02

ドイツ紀行2013 その5

ここで、旅行中に立ち寄ったゲームショップ及びゲームを扱っていた店を紹介します。


ミッテンバルトは小さな村なので、お土産屋さんの一角で売られている程度です。
P1190615
左の白い建物です。

P1190616
昨年は営業時間内に店舗に入れたのですが、今年はタイミングが合わずショーウィンドウの写真のみです。他に小さな本屋の一角にロストシティとアンドールの伝説が置いてありました。


続いて、ガルミッシュパルテンキルヘンの街です。ガルミッシュとパルテンキルヘンの二つの街が合併してできた街なのですが、パルテンキルヘンの方が栄えていて観光客向けです。
P1190926


パルテンキルヘンにはおもちゃ屋さんがあります。
P1190939

P1190941

P1190942

P1190943

P1190944

P1190945

P1190946
ラインナップとしては今一でしょうか。


南ドイツ滞在中に、日帰りで、国境を超え、オーストリアのインスブルックに行ってきました。市の中心街に一軒だけゲームを扱っているおもちゃ屋さんがあります。
P1190975

P1190977


これは、インスブルック駅のタバコ屋さんの店頭です。
P1200141
イタリア文化圏の影響があるのか、タバコ屋(タバッキ)でカードが売られています。


続いて、エッセンの中心街にある大型書店です。
P1200468
丸印に「M」と書かれているのが書店で、この2階(現地の表現では1階・・・地上階は0階と表すため。)にゲーム売り場があります。

P1200471

P1200473

P1200474

P1200475

P1200476

P1200477

P1200480
ハバ棚ならぬ、ハバ船。

P1200481

エッセンの本屋さんはすごいと耳にしていましたが、ラインナップは普通でした。アクセサリー類もあまりありませんでした。


つづく

|

« ドイツ紀行2013 その4 | トップページ | ドイツ紀行2013 その6 »

エッセン」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
じゅん・ぴえ~る・ケロピョンチョです。

私もこの6月に南ドイツを旅行してきました。
ドイツ・アルプスは自然も街並みも本当に美しかったです。
時間の関係でインスブルックに足を伸ばせなかったのが残念です。

また、ミッテンヴァルトやガルミッシュパルテンキルヘンのおもちゃ屋は私も訪ねたところです。
なので、写真をみて思いっきりテンションが上がり、思わずコメント欄にお邪魔してしまいました。

投稿: じゅん・ぴえ~る・ケロピョンチョ | 2013/11/03 23:27

昨年も同地を訪れたのですが、ガルミッシュの方を駆け足で見ただけで、パッとしない印象だったのですが、ネットで色々と調べたらパルテンキルヒェンの方が栄えているようだったので、今年は時間をとって訪問して見ました。

インスブルックはミッテンバルドから一時間ほどですが、列車が二時間に一本しかないのが辛いところです。

投稿: buqbuq | 2013/11/03 23:46

インスブルックのこの店 (Heissというのだと思いますが)は去年、自分も行きました。インスブルックではおそらく一番大きいですね。旧市街の中にも小さな店でゲームを扱っているところが幾つかあります。駅の反対側のモールにも確かゲーム屋がありました。
http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001181.html

このときは、スイスのザンクトガレンからリヒテンシュテイン、インスブルック経由でミュンヘンに抜けたので、ミッテンバルド付近も通っていたみたいですね。今度は是非そちらも行ってみたいです。

投稿: けがわ | 2013/12/02 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/58500866

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ紀行2013 その5:

« ドイツ紀行2013 その4 | トップページ | ドイツ紀行2013 その6 »