« JAGA 5月17日 | トップページ | ゲームマーケット2014春 »

2014/05/25

ゲームサークル坂戸 5月24日

この週末は土曜のみ参加。


ロビンソンクルーソー 呪われた島
P1210375
海外通販で購入したものです。もともとは、アドベンチャーゲームというかパラグラフゲームを久しぶりにプレしたくなったので、テールズオブアラビアンナイトをひっぱり出してきて家で二人でプレイしたのですが、「ゲームになってないゲーム」として有名なアラビアンナイトだけあって、プレイ後に何かしっくりとこない。満足感が無い・・・ということから、ゲーム性を備えたパラグラフゲームはないかと探していたところ、見つけたのがこのロビンソンクルーソーと、キャスタウエイズという2つのボードゲームです。

さっそくこの2点(+アグリコラのビューフェルトデッキ、Rftgのエイリアン拡張)を海外通販で注文し、先に届いたロビンソンを持参しました。

評価(竹)平日の夜に、家でも二人プレイを2~3ゲームやったのですが、全くクリアできませんでした。(シナリオ1)坂戸では3人プレイを2ゲームやりましたが、やはりゲーム中盤くらいで死んでしまいクリアならず。かなり難しいのですが、その分やりがいもありますので、まだまだ挑戦したいと思います。

プレイした感じ、ルールはさほど難しくはないのですが、クリアするのが難しいタイプのゲームです。大体のパターンが決まっているので、飽きるのも時間の問題かなぁと思いましたが、不思議とリプレイ欲がわいてきます。やり込めばやり込んだなりに面白さを発見できるような気もしています。アラビアンナイトに比べればはるかに英文は簡単なのと、ゲームとして成立している部分が高評価ではあります。


<2戦目>
P1210376

家で初めてプレイした時は二人で3時間かかりましたが、ゲームの展開が頭に入ったところで、初プレイの人2名を巻き込んだ3人プレイでは1時間強で敗北終了しました。

この日は所要があったので、6時ごろ撤退。



あけ日曜日

キャスタウエイズ+他が届きましたので、家でソロプレイをして流れをつかみました。
P1210377_2

ロビンソンクルーソーと同じテーマ、似たようなシステムのゲームです。どちらがいいか決めかねたので二つとも購入しました。こちらはシナリオが一つだけ、また基礎となるカードの大部分が同じものを使用するため、プレイごとの新鮮さはロビンソンクルーソーに比べると弱いかなぁという感じです。まぁ実際に数回プレイしてみないと分かりませんが。


それと、ようやくRftgの拡張も手に入れたので、そっちのルールも読み始めたいと思います。アグリコラはまぁどうでもいいか。

|

« JAGA 5月17日 | トップページ | ゲームマーケット2014春 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/59703971

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームサークル坂戸 5月24日:

« JAGA 5月17日 | トップページ | ゲームマーケット2014春 »