« 立川ぼどげ会 7月25日 | トップページ | JAGA 8月8日 »

2015/07/28

ゲームサークル坂戸 7月26日

今月もMさんがお相手をしてくれることになったのでMemoir'44を持参しました。
会場でK氏とMo氏も誘い、2対2の4人で対戦しました。

「D-day Landings」は、D-Day70周年を記念して昨年発売されたブレイクスルーマップ(通常のマップを縦長にしたもの)6枚の拡張セットです。6枚のマップを全て繋げて6人対6人の12人対戦が出来るところが目玉な訳ですが、そんな物好きは私の周りにはいないので、マップ1枚のシナリオをやってみることにしました。

6枚のマップは英軍管区のソード、ジュノー、ゴールドと、米軍管区のオマハ、ユタ、エアボーンからなっており、このうちシナリオ特別ルールが一番少なそうなオマハをやってみることにしました。当初は1対1での対戦を予定していましたが、当日会場で2人を誘い2対2の4人で対戦することになりました。私とK氏が独軍を、M氏とMo氏が米軍を担当しました。エリアの支配点や敵部隊の除去などにより16ポイントを先取した陣営が勝利します。

この拡張セットには、増援に関する特別ルールがあります。毎手番、カードをプレイした(場に出した)ところで、コマンドポイント分(手札枚数分)のダイスを振ります。出目のアイコンの組み合わせにより、歩兵、戦車、砲兵といった基本兵種のほか、エリート、工兵、空挺、マシンガン、対戦車兵器、迫撃砲、ハーフトラック、レジスタンス、タイガー戦車!等々様々な部隊が増援として登場します。ただし、増援を登場させるためには、オーダーを1ポイント割り振らなくてはいけないこと、また米軍増援は上陸船の位置(海上)に、独軍増援は盤端の道路に登場するので、それぞれ前線に持って来るまで数ターンの手数を消費しなくてはなりません。増援もただ呼べば良いというものでは無く、全体の戦況を踏まえた上で、増援を呼ぶのか、それとも前線のアクションに注力するのかを考えなくてはなりません。もちろん出目の組み合わせが悪いと何ももらえませんし、その逆に「旗」マークのように、増援要請には使えないものの、盤上の部隊を追加で移動させることが出来る目もあるなど、ダイスを振る度にワクワクさせられる面白いルールになっています。

ところで、メモワール44は、歩兵部隊が4ステップ、戦車が3ステップ、砲兵が2ステップで構成されているので、セットアップ時にその数だけ1へクスの中にフィギュアを準備します。これはこれでにぎやかな感じがして気に入っている面もあるのですが、ちょっとごちゃごちゃし過ぎていて、マーカーを置いたり、ステップが通常より多いエリート部隊(戦車4ステップ等)を配置する際などにはへクス内に置ききれないこともしばしばです。「もともとこんなにフィギュアはいらないんじゃないの?」という疑問から、フィギュアは1体のみ配置し、ダメージはキューブマーカーで表すことを思いつきました。

 <歩兵>
 ・ノーダメージ(4ステップ) フィギュア1体
 ・1ダメージ(残り3ステップ) フィギュア1体+青キューブ1個
 ・2ダメージ(残り2ステップ) フィギュア1体+黄キューブ1個
 ・3ダメージ(残り1ステップ) フィギュア1体+赤キューブ1個

 <戦車>
 ・ノーダメージ(3ステップ) フィギュア1体
 ・1ダメージ(残り2ステップ) フィギュア1体+黄キューブ1個
 ・2ダメージ(残り1ステップ) フィギュア1体+赤キューブ1個

 <砲兵>
 ・ノーダメージ(2ステップ) フィギュア1体
 ・1ダメージ(残り1ステップ) フィギュア1体+赤キューブ1個


ダメージが増える度にキューブを置き換えます。どの兵種であっても、例えば黄色キューブが置いてあれば、あと2ダメージで除去だなというのが簡単にわかります。最初は受けたダメージの分だけ赤いキューブを横に置くことを考えたのですが、同色の駒を数えるよりも、色違いのキューブの方が数も少なくて済むしより見分けやすいことに気づきました。また、フィギュアの数も歩兵なら4分の1で済むのでセットアップが格段に楽になりました。複数マップを使うシナリオでもユニットが不足することがありません。キューブは各色20個もあれば事足りると思います。プレイアビリティが格段に向上しましたので、メモワールをお持ちの方は、プレイする際に是非試してみてください。お薦めです。



メモワール’44
Memoir'44
D-Day Landings
Omaha Beach

Img_0015
ゲームは米軍部隊が上陸するところから始まります。米軍は初手で盤外砲撃を要請し、戦線中央の要塞にいた独軍マシンガン部隊を撃破します。その後、右翼(画面左)方面で進軍を開始し、独軍88mm対空砲が陣取るオック岬の要塞を狙います。

対する独軍の初期戦力は貧弱で、主力は海岸壁の手前の町に散らばる少数の歩兵部隊と虎の子の砲兵部隊です。戦線後方というかほとんど盤端に戦車が1部隊有りますが、前線に駆けつけるまでには数手番かかります。

画面中央に置かれたカードの上の町にいるのが独軍砲兵。そこに対峙する要塞を占拠した米軍歩兵が見て取れます。この位置に独軍マシンガン部隊がいたのですが、盤外砲撃により撃破されました。また、画面左のビーチ手前の要塞に独軍88mm対空砲(ベージュ)があり、すぐ隣のビーチに歩兵と戦車が迫ってきています。


Img_0019
独軍は盤端から戦車(歩兵支援付き特殊部隊)を移動させようやく画面中央の橋の上、川の位置までやってきました。画面左上の橋には米軍シャーマン戦車が。要塞を制圧し米軍が内陸に侵攻してきています。


Img_0022
画面右下、独軍増援が道沿いを北上していきます。道路脇に戦車が、道路上にはハーフトラックが、その後ろを迫撃砲部隊がビーチに向かって進軍しています。


P1240120
ここで独軍増援に重戦車タイガーが登場!攻撃力は通常の戦車と同じですが、ダメージを受けにくく(除去されにくく)なっています。


P1240122
画面中央やや左のところまで米軍は侵攻しました。米軍戦車部隊が町に近づいたところで、米軍に空挺部隊の増援(味方部隊の隣接へクスに登場できる)が突然湧きました。独軍戦車と歩兵部隊がこの町に向かったのですが、反撃を食らい全滅したところです。タイガー戦車がマップを北上し始めました。


Img_0025
左翼、中央、右翼の3つのビーチについて、独軍部隊を近づけないようにすると米軍にはビーチコントロールというボーナスポイント(各翼2点)が入ります。独軍がこれを取り返すと(ビーチに隣接するへクスにユニットを置くと)米軍の得点を無効にしたうえで、1点が入ります。米軍が3つのビーチコントロールを得た(6点)ものの、独軍がこのあと取り返しにかかり、一進一退の攻防を繰り広げます。


Img_0031
画面中央のダイスが3つ集まっているところに独軍砲兵がいます。すでに赤キューブが置かれ、あと1ダメージで除去される危険な状態です。独軍の増援は足が遅く、なかなかビーチまでたどり着けない中、この砲兵が最後まで活躍を続けました。


Img_0033
一時は米軍が14ポイント近くまで行き、勝利が見えたかに思えましたが、ビーチコントロールを巡っての攻防が繰り返された後、最終的には独軍が16ポイントを達成し勝利しました。


P1240128
両軍とも勝利の可能性が十分にあったシーソーゲームになったことから特に終盤は大いに盛り上がりました。


評価(ダブル松)
いや~面白かった!超絶傑作ゲームですね。ブレイクスルーマップは2戦目ですがとにかく面白い。D-Day Landings独自の増援ルールがまた実に良い味を出しています。二人ずつに分かれあれこれ相談しながらやったのもまた良かったのかもしれません。今までプレイしたシナリオの中でも最高でした。文句なしのゲームで大満足しました。

|

« 立川ぼどげ会 7月25日 | トップページ | JAGA 8月8日 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

Axis&Alliesみたいにフィギアの下にポーカー・チップを置くので良いような気がします。
って前にも言ったかな。
「フィギアでステップを表すのがいいところじゃないか」的な意見を伺ったような…

投稿: トンデモブラウ | 2015/08/01 08:26

フィギュアが多いと迫力があって良いんですが、へクスからあふれるようだと、戦車を重ねちゃったりしてそれはそれでイマイチです。登場ユニットが多いシナリオではセットアップも大変なので、軽量化した方が良いと思います。逆に登場ユニットが少ないシナリオでは通常通りのセットアップで良いんじゃないかと思います。

投稿: buqbuq | 2015/08/02 19:58

あっこんなところにプレイレポートが!
遅ればせながら先月の例会ではお世話になりました。連合軍側のマッコイです。まさにギリギリの白熱した戦いで、楽しく遊ばせていただきました。そして、ていねいにインストしていただいてありがとうございます。
ビーチに乗り込んでくる独軍を間近に見たときのアメリカンボーイズの焦燥ったらもう!「あっここはオック岬だ」とか「スクーリーミングイーグルス参上!」とか「装甲教導団キター!」など、何気に史実テイストを加えてくるところが、うーん芸が細かいなあ、と唸らせられました。やっぱりこのゲームはやっていて楽しいです。(マッコイ的にはカラーキューブでの損害表示もわかりやすかったです)
今月は残念ながら直前まで私が出席できるかどうか不確かだったので、対戦打診を見送らせていただきましたが、また予定が合いましたら是非再戦お願いします。

投稿: マッコイ | 2015/08/24 21:27

9月例会でもまた坂戸の掲示板でプレイ希望者を募集します。たぶん日曜日になると思います。プレイしたいスタイル・シチュエーション等ありましたら、坂戸の掲示板に書いておいてください。まぁ、ここでも良いけど。

・普通のボード(西部、東部、北アフリカ、太平洋、飛行機ルール等)
・ブレイクスルー(縦長、、、d-day landingsと同じ)
・オーバーロード(横長、、、最大4vs4の8人プレイまで可能です。)
・キャンペーンゲーム(連戦)

いろいろ出来ます。

投稿: buqbuq | 2015/08/26 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/61975067

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームサークル坂戸 7月26日:

« 立川ぼどげ会 7月25日 | トップページ | JAGA 8月8日 »