« ゲームマーケット秋2015 | トップページ | Windows Live Writer »

2015/11/30

ゲームサークル坂戸11月28日&立川ぼどげ会11月29日

この週末は、土曜に赤羽のゲームサークル坂戸に、そして日曜に立川ぼどげ会に参加しました。

<土曜日>
ゲームサークル坂戸にて

ムーンガインベーダーズ
P1250362
評価(松竹)
地球防衛軍とヒーローのルールを補完し、正しいルールで4人プレイ。3体出てくるドロドロ怪獣ことブロブが大人気。3体が連動しているので、同じ都市を共同で攻撃できます。でも足が遅いので、ムーグルにつかまらないように逃げ惑うなど、ハチャメチャ感がありつつも、ゲームとして破たんしていないという素晴らしさ。直接攻撃が飛び交うマルチプレイヤーズゲームの傑作。


サンダーアレー
P1250364
評価(松竹)
自転車レースのブレイキングアウェイを購入したところ、同じようなレースゲームということで興味を持ちました。購入する前にプレイしてみたいと思い、Kさんに持参いただきました。カードプレイによって4通りの走り方が出来、前後に位置する車を牽引したりしなかったりしながら車を進めます。F1には多少なじみがありましたが、ナスカーレーシング(≒インディーカーレース)がどういうものかよくわからないままのプレイでしたが楽しめました。通販で買おうと思っていたのですが、Kさんが売ってくれました。


俺のケツをなめろ
P1250367
評価(梅)
場の中央に数枚ずつソ連軍カードを積んでおきます。各プレイヤーはドイツ軍となって、部隊カードを場札として貯めていき、ソ連軍カードに挑みます。お互いの戦力は固定値とサイコロの出目の組み合わせで、合計の多いほうの勝ち。ソ連軍の山札の最後の一枚を打ち破ると得点が得られます。やはり90年代の国産ゲーム(の再販)ということで、今プレイするとフレーバーだけのゲームですね。旧態依然としたサイコロの振り合いだけのゲーム。


<日曜日>
立川ぼどげ会にて

フードチェーンマグネイト
P1250372
評価(松竹)
話題の新作。大量のカードを用いて自社のスタッフを育成し、ファストフードを売ります。スタッフの育成やマップ上への店舗展開など、ち密な計算が求められているようで、その実、オートモービルのように、作るだけ作ってあとは売れればいいや的なプレイでもつじつまが合ってしまうので、あまり考えてもしょうがない感じがします。確かに面白いゲームだとは思いますが、フードが売れるかどうかの最終的な判定が手番順というところに愕然としました。アクションスロットの空き数が多い人から、手番順を選べるのですが、同条件だった場合には手番順が先のプレイヤーのお店が優先されるので、基本的に後番をとるメリットがありません。ゲーム終盤、かなりの売り上げ(VP)が期待できるお客さんがどっちの店に行くかが手番順で決まってしまうという情けなさ。手番が先だったプレイヤーが100ドルを総取りし、後番だったがために0ドルって、なんだそれ。アクションができるのにしない(捨てる)ことで手番順をあげられるっていうところが腑に落ちません。パスアクションにより順位を上げるって、せっかくカードプレイに焦点を当てているゲームなのに、この点にはがっかりです。 ふとした思い付きですが、毎ターンの手番順は競りで決めるというルールはどうでしょうか?空きスロットを活用するというルールは唾棄すべし!と思います。

それ以外の点では、カードの雰囲気は良いし、まぁ良いんじゃないでしょうか。値段は高いけど、クソゲー2つ買ったと思えば許容範囲かと思います。文句たらたらですが、メーカー直販で3刷りを注文しました。


スチーム
P1250383
評価(松)
北米マップを標準ルールで4人プレイ。毎ターンの手番順を競りで決めるので、プレイ感は蒸気の時代(エイジオブスチーム)と一緒です。でもってこの競りが手に汗握る白熱必至の戦いで面白いのなんのって。しびれる良いゲームです。傑作。

|

« ゲームマーケット秋2015 | トップページ | Windows Live Writer »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36175/62781401

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームサークル坂戸11月28日&立川ぼどげ会11月29日:

« ゲームマーケット秋2015 | トップページ | Windows Live Writer »