« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015/12/31

2015年末のあいさつ

NHK紅白歌合戦も始まり、今年も残すところあとわずかとなりました。
今年も一年間、当ブログをご覧いただきありがとうございました。

今年の一月からBGGの自分のページにて、プレイしたゲームの記録をつけてきましたので、今年のゲーム関係を振り返る意味で備忘録として書き留めておきます。

今年一年間のプレイ総数は312ゲーム+α。
BGGに登録のないゲーム(ナショナルエコノミーとか国産のゲームいくつか)はカウントされていません。

*5回以上プレイしたゲームは次のとおりです。
Roll for the Galaxy 12
Chicago Express 11
Splendor 11 
Race for the Galaxy: The Brink of War 9
Memoir '44 8
Beasty Bar 7
Glass Road 7
Thunder Alley 6
The Last Spike 5
Race for the Galaxy: Alien Artifacts 5
Tien Gow 5

*なお、拡張を混ぜてプレイしたゲームは、プレイしたセットの最終拡張のみを記録につけてきましたので、例えばRFTGやMemoir’44などは上記の他にこんな感じで記録が別勘定になっています。
Race for the Galaxy  4 
Race for the Galaxy: Rebel vs Imperium  4 
Race for the Galaxy: Xeno Invasion  4 
Memoir '44: Campaign Book Volume 1  1 
Memoir '44: D-Day Landings  1 
Memoir '44: Mediterranean Theater  1 
Memoir '44: Pacific Theater  1

結局のところ、通算ではRFTG(レースフォーザギャラクシー)およびその拡張の組み合わせによるプレイが一番多かったという結果になりました。 26回かな?
繰り返しプレイされるゲームが自分にとって面白いゲームであり、良いゲームなんだと思います。
シカゴエクスプレス、メモワール44、レースフォーザギャラクシーが自分にとってのベスト3なのですが、今年はこれらのゲームが実際に数多くプレイできました。プレイにお付き合いいただいた方々に感謝します。

年末になって、(去年のゲームですが)サンダーアレーという傑作に出会い、またナショナルエコノミーというこれまた不思議とリプレイ欲をくすぐるゲームに出会えました。この2つのゲームは年明け後もしばらく楽しめそうです。

来年は、サンダーアレーの拡張マップ、スチームの拡張マップあたりがとりあえずの購入候補です。また、まだ今年のレポートを書けてませんが、エッセンにもぜひ行きたいと思っています。

というわけで、もうすぐですが、また来年!もゲームにお付き合いください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/20

調布のあな12月19日&立川ぼどげ会12月20日

この週末は、調布と立川のゲーム会に参加しました。

<土曜日~調布>

宝石の煌き
P1250397
評価(松竹)
安定の面白さ。


ナショナルエコノミー
P1250399
評価(松竹)
最近話題の同人ゲーム。ルールを読みながら3人でプレイ。全部で9ラウンドの建築系ワーカープレイスメントゲームです。アグリコラのように毎ターン1枚(箇所)ずつ選択できるアクションマスが増えていきます。最初はワーカーが2人しかいないのですが、食料ならぬ給料を払わなくてはならないため、すぐにお金を生み出す循環を作らなくてはなりません。建物はサンファンやレースフォーザギャラクシーのように手札で買うシステムです。既存のそれらゲームとは違い、手札というか建築コストになるカードを建物カードと消費財(バナナ)カードとに分けたセンスには脱帽。素晴らしい!経済学を専攻した方が作ったゲームかなと思いました。


曼荼羅
P1250402
評価(竹)
これまた安定のゲーム。確実に枯山水よりは面白いのですが、買うなら枯山水かなと。所有欲を喚起しないという点で、今一つ突き抜けないのが残念です。
アクションカードの字が小さくて読みにくいのでカードボードの方をテーブルの中心に置いたほうがプレイしやすいです。曼荼羅ボードは大きくて見やすいからテーブルの端でも問題ありませんでした。


サンダーアレー
P1250406
評価(ダブル松)
経験者2名と初めての方3名での5人プレイ。3週するコースでしたが、時間の都合で2週でゴールにしました。4つの移動パターンをわかりやすく図示した自作チャートを用いてルール説明したので、移動パターンもすぐに理解していただけたようでした。また、プレイ後の評判も良かったです。

いや~、素晴らしいです、このゲーム。超面白い!今年初めてプレイしたゲームの中でナンバーワン。さらに言えば、私的ベストゲームのトップ5に入る面白さです。
国内ではクロノノーツゲームで販売されていますので、ご興味のある方はプレイしてみてください。ブレイキングアウェイの上をいくゲームです。


<日曜日~立川>

ナショナルエコノミー
P1250408
評価(松竹)
4人でプレイ。各地で評判のようですが、本当に良いゲームだと思います。
海外進出すれば(すると思いますが)、ラブレターや街コロ級の活躍間違いないと思います。海外のメジャーメーカーからの発売に期待しています。


シップス
P1250414
評価(松竹)
ワレスの新作を3人でプレイ。家で2人プレイした時にはあまりぱっとしなかったのですが、3人でプレイしたら面白く感じました。オートモービルの船版といえば、まぁそうなんですが、システムが非常にオーソドックスなので、今風な感じがあまりしません。シップス→オートモービル→エアロプレーンズと進化したようにさえ感じます。キューブを使ったアクションのマネジメントには、「ビザンチウム」のテイストを感じますし、蒸気船の時代のカードからは「ロンドン」を感じました。空きスロットを開放していく仕組みは、エクリプスやテラミスティカ、コンコルディアといったゲームでもおなじみです。評判の高い色々なゲームの要素を感じますが、ワレスがブレンドすることでしっかりとワレスのゲームになっているところはさすがだなぁと思いました。ただ、最初の数ターンをプレイすればお腹一杯になり、あとこのまま続けても一緒だなぁという感じを持ってしまうところがやや残念なところです。


インペリアルセトラーズ
P1250416
評価(梅)
最近注目されているゲームのようで、いくつか持ち込まれていました。リソース駒が小さく、カードテキストも小さいので、ややプレイアビリティが低く感じました。手番に1アクションずつやっていくのですが、資源を交換して、もう一つ交換して、それで建物建てて、別の資源を得点にして、、、と1つやっては次のプレイヤー、また1つやっては一巡手番を待ってと、ややまどろっこしいです。同時期にプレイしたナショナルエコノミーのスマートさが頭をよぎりました。ナショナルエコノミーのインパクトが強烈すぎて、このゲームの面白さがわかりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲームサークル坂戸12月13日

土曜は007最新作を見に行ったので、日曜のみ参加。


ブレイキングアウェイ
P1250387
評価(竹)
ゲームマーケット秋で購入しました。視認性最悪な自転車駒に番号シールを自作し貼り付けました。ゲームとして面白いには面白いですが、やや冗長かなとも思います。


サンダーアレー
P1250391


別のコースで2戦目
P1250392
評価(松)
ブレイキングアウェイとはまた違った視点でのレースゲーム。共に空気抵抗を受けないように他車を盾にすることでアドバンテージを受けられる仕組みがありますが、ダメージの管理とピットに入るタイミング、集団移動や独走、他車を押しのけてのライン取りなどの要素があるため、こちらのほうが戦略性が高く、より深いゲームに仕上がっています。プレイするたびに評価が上がっており、どんどん面白くなってきました。カードには日本語訳を付け、コンポーネントのエラッタも修正するなど、プレイ環境を整えプレイしやすくしたのも良かったと思います。 


ブレイキングアウェイ(2戦目)
P1250396

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/11

Windows Live Writer

このブログは、ニフティのココログというシステムを使って作られているんですが、これまでココログにログインした画面でオンライン入力・編集して作ってきました。
長い文章などは、テキストエディタであらかじめ作ってからアップロードしているんですが、それでも写真などは一つ一つアップロードするなど手間がかかっていました。

これをオフラインで編集できたら楽なんだけどなぁ・・・と思ってネットを検索したところ、Windows Live Writerなるものがあるらしいと今日初めて知りました。
もう何年も前からあるソフトらしいのですが、マイクロソフトだけにワードのようなインターフェースでオフライン編集が手軽にできるという、今までの苦労が何だったのかと思えるほどの素晴らしさ。
写真なんかもドラッグアンドドロップで一度に配置できる!ことに今更ながら感動。これは良いねぇ。皆さんとうにご存じだとは思いますが。

今年はエッセンレポートをまだ書けていないのですが、大量の写真をアップする際などの作業効率も大幅にアップしそうなので楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »