« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016/02/21

JAGA 2月20日

ナショナルエコノミーを持参したところ、プレイ希望者が4人集まったのでインスト役に。そのあとで2ゲームをプレイしました。


フードチェーンマグネイト
P1250504 
評価(松)
ナショナルエコノミーもなかなかインパクトのあるゲームですが、これもまたパンチの利いたゲームで、プレイした方々に強烈な印象を残したようです。


ザ・ゲーム
P1250506
評価(竹)
ザ・ゲームですが、6ニムトのカードでプレイできるので代用。一桁枚数まで減らす(勝利条件を達成する)のはさほど難しくないように思います。パーフェクトは無理かなとは思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/13

立川ぼどげ会 2月13日

この日も車で参加しました。


メモワール44
P1250476

P1250477
評価(ダブル松)
この日は丘の出てくるシナリオをプレイしました。 


カンザスパシフィック
P1250483
評価(松竹)ウィンサムゲームズのキューブレイルシリーズで、クイーンゲームズから再版されたものです。シカゴエクスプレスと違い筆頭株主しか線路を敷けないので、無駄ゴマ配置などの戦略は採れないようになっています。会社の金を使ってどういうルートで線路を敷いていくかが主眼の至極まっとうな線路引きゲームになっています。何か飛び抜けて面白い要素があるわけではなく、無難にまとまっている印象です。テクニカルな嫌がらせが発生しないので、シカゴエクスプレスよりも王道の線路敷き株ゲームを楽しみたい人には良いと思います。


それはオレの魚だ!
P1250487
評価(竹梅)
タイトルだけはよく目にするので気になっていました。ずいぶんとコンパクトにまとまったコンポーネントのパズルゲームです。テラノバとか穴掘りモグラあたりがお好きな方向き。


フードチェーンマグネイト
P1250491
評価(松)3人プレイ。初手トレーナーからグルに行き、ラジオで〆たプレイヤーのコールド勝ち。1時間ほどであっさり終わってしまいました。


横暴編集長
P1250496
評価(竹梅)
有名な本のタイトルが上の句と下の句に分断されていて素材となっています。手札としてこれらを何枚か持ち、場札と組み合わせて本のタイトルを考えるもの。最後に皆で投票して優秀作品を決めるというどこかで聞いたようなゲームシステム。まぁパーティーゲームですから、お好きな方はどうぞ。


ラストチャンス
P1250498
評価(竹)
往年の名作。まぁ今となっては古臭い感じもしますが、たまにやると盛り上がりますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

杉並ボードゲーム同好会 2月7日

この日は「ぱんつぁーふぉー大会」という噂があり参加をやめようかと思ったのですが一応参加。
会場では何卓か立つのかと思っていたら2人対戦一卓のみで、あとは見物人が数名。
見てたってしょうがねーのにと思い帰ろうと思ったところで、なんとかゲームをプレイする流れになりました。


ナショナルエコノミー
P1250467
評価(松)無難に面白いと思います。 


フードチェーンマグネイト
P1250472
評価(松)
紆余曲折あり、第3刷をメーカー直販で入手しました。ルール難易度は高くないのですが、プレイヤー間の競争が激烈というのか、紙一重の差で大金を稼げるかどうかが決まってしまう点がなんか納得いかない感じです。でもまぁやはりエッセン2015の最大の注目作であったということで評価できるゲームだと思います。


ペンギンパーティー
P1250475
評価(竹)
クニツィア作のカードゲーム。マスクメンのカードでもプレイできるのでやってみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立川ぼどげ会 1月30日

天気が悪かったので、初めて車で参加しました。
いつもは持ち込まない大型のゲームも持参しました。


彦根カロム
P1250453
評価(松竹)
面白いんですが、見た目のインパクトだけのゲームと思われてしまい、何度もプレイされることがないですね。
1ゲームプレイするとお腹いっぱいになるところがやや残念。

ペッパー
P1250454
評価(竹)
無難なトリックテイキングゲームとして、まずまず面白いと思います。あまり変なルールがないのも良いですね。


メモワール44
P1250457
ノルマンディ上陸シナリオを軽くプレイしたのち、前回の坂戸に引き続き、大戦初期のベルギー侵攻戦をブレイクスルーマップでプレイしました。


P1250458

P1250460

P1250461

P1250462
評価(ダブル松)
2対2でプレイしましたが、独軍はあまり侵攻できず、フランス軍(連合側)が勝利しました。


ラブレター
P1250463
評価(竹)
かわいい系デザインのカードでプレイしたのは初めてです。


ドブル
P1250464
評価(竹梅)
ホビージャパンの年間売上ぶっちぎりナンバーワンというのを目につけてから気になっていたゲーム。
間違い探しならぬ、同じモノ(イラスト)探しゲーム。ゲーマー向きではなく一般パーティーゲームとしてなかなか良いと思います。


マンマミーア
P1250465
評価(保留)
ここでレシピを入れようと思ったのに、、、、というところでレシピカードを先に入れられてしまうというジレンマ。
久しぶりだったので少しルールを間違えてプレイしてしまい、評価はノーカウント。


サンダーアレー
P1250466
評価(松)
最後にもはや定番となったこれを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/11

ゲームサークル坂戸 1月24日

雪予報があり土曜の参加は回避。日曜のみ参加。

Quartermaster General (主計総監)
P1250438
評価(竹)
前日もプレイされたようで、ブームになっていました。WW2当時の6大列強(独、伊、米、英、ソ、日)がエリアマジョリティを争うマルチゲームです。日本軍を担当したところ、米軍プレイヤーが欧州戦線全力戦略をとったため、太平洋の覇者になりました。が、太平洋をすべて抑えたところで日本軍の駒が尽きるので、たいしてVPを得ることができません。結局、米英ソの連合軍がイタリアとドイツを壊滅させ終了。連合陣営が日本軍無視作戦を採った場合、枢軸は勝てないんじゃないでしょうか?クソゲーか?


メモワール44
ブレイクスルーマップ
Breakthrough to Gembloux!
P1250441
大戦初期のベルギー侵攻戦(だと思います。)
攻撃側であるドイツ軍を私が、防御側の連合軍(フランス軍)を2名で担当してもらいました。


P1250442
ドイツ軍は左翼から侵攻。ドイツ軍が勝利するためには、最低1ユニットを盤端突破させる必要があります。


P1250443


P1250444


P1250445
評価(ダブル松)
最後は仏軍の大砲が当たれば勝利、外れれば独軍が突破で勝利というシーソーゲームになりました。
縦に機動ができるブレイクスルーマップは最高に面白いです。


チケットトゥライドメルクリン
P1250449
評価(竹)
シリーズの中でも評判の良いメルクリンが品薄になってきたのでとりいそぎ入手しました。乗客チップによる得点があることで、カードの貯めこみ傾向になりがちなプレイスタイルを打破しようとした意欲作です。まぁシリーズとしての完成度が高いので全体として面白いとは思いますが、乗客ルールは微妙だなぁと感じました。高得点チップが取り去らわれてしまい、1点や2点のチップが飛び飛びに散らばっている状態になるともはや用済みで、結局その後は皆カード貯めこみ傾向になるので、ゲームの前半にお約束のイベントが入るだけという気がします。ヨーロッパやアメリカの方が余計なことを考えなくて良いしのびのびプレイできるので好きです。チケットトゥライドは線路を敷くゲームであり、そこを求めてプレイするんだから、チップを集めるという行為で得点を集めても嬉しくないんだよね。


サンダーアレー 拡張マップ
P1250451
評価(松)
新発売の拡張コースセットの中からショートトラックものをプレイしてみました。
コーナーでコースチェンジができないという特殊なコースルールがあるため追い抜きのタイミングが難しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉並ボードゲーム同好会 1月10日

新年最初は杉並例会に参加。

チケットトゥライドヨーロッパ+拡張1912
P1250430
評価(松竹)
拡張セット1912では目的地カードが入れ替わります。いくつかの組み合わせで遊べるのですが、大都市カードを中心としたデッキ+車庫ルールで5人プレイ。車庫ルールは、列車カードをドローをするたびに盤外に置いてある車庫タイルの上にも山札から1枚カードを貯めていきます。対応する都市に線路が敷かれるタイミングで、貯まったカードをまとめてもらうことができます。まぁ、入れても入れなくてもどっちでも良いかなという感じ。プレイにアクセントが加わるので、マンネリ気味の時には良いかもしれません。


サンダーアレー
P1250434
(評価)ダブル松
ある程度道幅が狭いコースのほうが面白いです。4つあるコースの中では、このコースが一番面白いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »